アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

母娘の毎日 女子は難しいけど楽しいよ 時々お出かけ 日々思うことを思いつくまま書いています 

日々思うこと

心が疲れているのかもしれない

人間って きっかけはほんの些細なことでも あっという間に壊れていく その時は それがすべてだと思っているからだろうか 自分自身も 周りも 見えていない 見えていなかった そう気づくまで どのくらい時間がかかるのだろうか 近くにいて 助けてあげることも…

これからやりたい100のことリストを作って、実現していく

今週のお題「2020年の抱負」2020年といえば、 とにかく私が気になるのは 日本の女性の半分が50才以上になるって話。 つまり 私たち世代が活躍しなくてどうすんの! 行動しなくちゃ、って気持ちだけはヤル気満々。 気持ちだけじゃなく 行動を伴わないとダメな…

自分が変われば周りの状況も変化する

近頃、穏やかな毎日が過ごせている気がする。 なんとなくだけれども、 気持ちの変化かな。 他人に変化を求めない 変われるのは自分だけ そう思って暮らそう 時々忘れそうになって 娘たちに余計な一言を言っちゃうけれど、 はっ、( ゚□゚) と思い出して反省。 …

前澤さんの「100万円を1000人にお年玉プレゼント」を考えてみた

お正月早々、 前澤友作さんが「100万円を1000人にプレゼント」 企画やってますね。 ベーシックインカムの考えが根底にあって、 無条件でお金を支給したことで、 その人の暮らしや仕事がハッピーになってくれることを願っています。 私は今まで お金を無条件…

人生の主役は自分

明けましておめでとうございます。 新年の幕開けは、 今日一日、穏やかで良い日でした。 今年はなんだか良いことがありそうな予感\(^-^)/ 2020年ですね。 日本では今年、女性の2人に1人が50歳以上になるそうです。 我々アラフィフ世代、出番ですよ! 張り…

自分の夢は何だろう?

子育ても終了し、 時間をもて余すようになった近頃。 いろいろ頭の中で考える。 そして自分の生きてきた振り返りをしたりする。 自分の夢って、何だろう? 子供の頃、 大きくなったら何になりたい? そう何度か聞かれることがあった。 何と答えたかは覚えて…

「忘年会スルー」分かります。でも楽しいかもよ。

「忘年会スルー」 というワードが話題になってるけれども、 私もかれこれ30年ほど前(うわっ、遠い昔ね) そんな忘年会やら歓迎会、送別会 なんだかんだ理由をつけた会社の飲み会問題! そんなのあったなぁ~ なんだか懐かしいね。 私はどちらかというと 深く…

心の中のモヤモヤ、リフレッシュさせたい

年末だっていうのに 家の中もスッキリ掃除したいっていうのに 私の心の中が モヤモヤ、ゴチャゴチャ… あ~~~~~~ スッキリさせたい! これじゃ、大掃除のやる気もでないじゃん。 ↑言い訳か まぁまぁ、こんな様子を察した長女が ご飯の後 食器洗いしてま…

時間が解決してくれる

ここ数ヵ月、 家では廃人のようになっていた娘… あえてどの娘とは言いません なんとなく察しはつくものの、 もちろん家族には何も話はしません。 そんな時に何を言っても無駄だって 分かっているのに なんとか気分転換でもさせようと 頑張っちゃうんですよね…

自分は自分らしく、それでいい。

最近の自分 たくさんの情報に惑わされて 多くの意見に納得して 「こういう時はこうしなくちゃならない」 そう決めつけて 自分の意思や思いを閉じ込めて 無理に行動しようとしていたのかもしれないな。 特にその道の専門家の方々の情報は きっと正解に近づく…

家から出てほしい母と出ていかない娘

娘たちが高校3年生の頃、 同級生の母たちと話をすると 決まって話題は子供の進路のことになる。 そして大学受験にしても、専門学校、就職にしても 県内なのか、県外なのかが話題の中心になることがある。 私は本人が決めることだから、どちらでも全然問題な…

問題が起こった時には、「親は?家族は?」に矛盾を感じる。

曇り空 娘とどう向き合ったらいいのか? 最近分からなくなって迷走しています。 「干渉されたくない」っていう気持ちは もちろん分かります。 私だっていまだに親にいろいろ言われたくないですから。 その一方で世間を騒がせるニュースの数々… 芸能人のスキ…

寂しいわけではないけれど、なんだか気が抜ける暇な日。

土曜日。 娘たちはさっさと出かけてしまい、 いつものことなのに、なんだか気が抜けてやる気が出ない。 近くのスーパーに買い物に行こうかと思ったけれど、 外に出るのがもう面倒、、、、 まあ、いいや とりあえず家でだらだらしておこう。 やる気がでないの…

2020年、女性の2人に1人が50才以上になるって!知ってましたか?

今朝は風が冷たい。 寒さが身に染みます。銀杏の葉っぱもだいぶ落ちちゃいましたね。 昨日美容室で雑誌を読んでいたら目に留まった記事。日本では2020年に女性の2人に1人が50才以上になるってこと。知ってましたか? ←私知らなかった…無知すぎる てか、来年……

「〇〇しない」ミニマルな生活を考える

少し前から気になっていた本 「しない。」群ようこしない。 [ 群 ようこ ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 小説・エッセイ > エッセイ > エッセイショップ: 楽天ブックス価格: 1,320円 タイトルが斬新、 ある意味明瞭、簡潔。 では、何をしないのか? 現在の…

宮城のお米「だて正夢」が美味しい。 今は気分も上昇中

ここ数日の自分 自分の無力に泣き→まぶたが腫れる→体調不良 →心もやられる→風邪を引く→全身痛い →二日間寝て過ごす→少しずつ回復中 →気分もアップ 体の痛みもだいぶ良くなったので、 お風呂に入ったら、 スッキリしました。 やっぱお風呂で湯船に浸かるのっ…

昔、結婚記念日だった日 

そういえば、今日は (いや、昨日かも?どっちか分からなくなった) 元結婚記念日でした。 ↑ こんな記念日、やったことないわ ふと日付をみてたら、 あれ?もしや結婚した日だったか、 と思ったので書いてみました。 本来ならば26年。 実質20年弱で終了しまし…

ネットで繋がる出会いの闇 10代、20代の子たち、これってどうなの? ~アラフィフ母には理解できない

以前アルバイト先で一緒だった仲間3人でランチへ行った時の話20代、30代、50代と年齢差はあるものの、 気が合う同士のような3人。 ワイワイ楽しく、時には愚痴も、 久しぶりに会ったので近況やら話していました。 そこで気になることが 20代のKちゃん。 ほん…

ガンで亡くなった、いとこの話 ⑤ブログ

いとこのNちゃんが、昨年ガンで亡くなった。 私の中の記憶は 小学生の頃のNちゃん。 一緒に遊んでいた、幼い頃のNちゃん。 彼女が20代後半の頃、 偶然一度再会したが、 やはり彼女との思い出は 小学生の頃のままで止まっている。 彼女が亡くなってから 叔母…

ガンで亡くなった、いとこの話 ④挑戦

昨年、ガンで亡くなったいとこのNちゃん。私は彼女の闘病中のことは ほとんど知らなかった。叔母から数回聞いたことがあるが、 どれも前向きに行動する彼女の話だった。 ある時、 私と、私の母と叔母の三人で 食事をする機会があった。 叔母は 「この前、Nが…

ガンで亡くなった、いとこの話 ③結婚

いとこのNちゃんが、昨年ガンで亡くなった。私とNちゃんは、長い間会っていなかった。私は30代のNちゃんのことを知らない。 私が私の実家でNちゃんと再会してから 10年あまり… たぶんNちゃんが40才頃だと思う。 私の母からNちゃんが結婚した、と聞いた。 久…

ガンで亡くなった、いとこの話 ②憧れ

いとこのNちゃんが、 ガンで昨年亡くなった。 彼女は語学が堪能だった。 行動的だった。 私は大人になってからの彼女のことを ほとんど知らない。 叔母と私の母から 時々話を聞いていただけだ。 彼女のイメージとしてあげられるのは、 この二つ。 私は高校の…

ガンで亡くなった、いとこの話 ①思い出

昨年、いとこのNちゃんが ガンで亡くなりました。 私の3才年下、40代後半。 私の中でのNちゃんとの記憶は、 私が小学生くらいまでのこと。 私の母親は9人きょうだい そして母は、なんと! 9人きょうだいの7番目(;゚∇゚) いとこも20人くらいいて、 そのなかで…

自分を変える89の方法

最近私が出会った本スティーブ・チャンドラーの 「自分を変える89の方法」 今まで自己啓発本なんて読むことがなかった。 自分の意識を変えてみよう、とか あまり考えていなかったのかもしれない。 最近の私 やっぱり自分でもなんとかしなければ、と思って…

SNSに彼氏の顔をアップする女性は・・・

日に日に朝晩の寒さが身にしみます。 布団から出たくな~い。 特に決まった時間に出勤するわけでもなく、 子供たちを学校に送り出すわけでもなく、 自由きままな無職生活。 まぁ、クズな生活してます。 とりあえず布団の中からスマホで情報収集 Twitter見てた…