アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

母娘のネタ多め 日々の暮らしの中で感じたこと 生活 お金のこと 旅行 親子  

コロナウイルス

ワクチン2回目を終了した母親が、出かけたくて仕方がない

80代の両親は先月、 ワクチンの2回目の接種が終了しました。 心配していた副反応もほとんどなく、 ホットしているところです。 しかし、ワクチンを打って安心したのか、 気が緩んでいるのが気になります。 1年以上も外出を控えめにしていたので、 出かけたく…

80代の両親が2回目ワクチン接種しました

先日80代の両親が 2回目のコロナワクチンを接種しました。 1回目のワクチン接種の時には 特に副反応もなく安心しましたが、 今回は少し影響があったようです。 接種当日、家に帰ってきてから 母は、ほてりのような症状があり、 発熱はないものの、 暑い暑い…

新型コロナのワクチン接種、副反応が出やすいのは若い年齢層?!

新型コロナウイルスのワクチン接種が 進んでいますね。 私の周りでも接種を受けたという話を 聞くようになりました。 数日前に80代の両親も接種しました。 今のところ特に副反応などもなく、 ひと安心です。 特にうちの父は、 心筋梗塞をした後、 ずっと薬を…

高齢者のワクチン接種予約、案内が届くも内容を理解できず

私の実家の両親にも ワクチン接種の予約案内が郵送で届きました。 やはり、 コールセンターに電話するか ネットで予約しての接種になります。 先日実家に行った時に 郵送された書類を見せてもらいました。 その時に母から聞いた話ですが、 近所に住む90歳く…

コロナ自粛も1年余り、長らく会わない友達の近況

コロナ禍での自粛生活が始まって 早1年余りですね。 そういえば、 友達とランチに行ったりすることも この1年、全くなくなりましたね。 1年も経つからか、 みんなどうしてるかなぁ? と最近は少し気になり始めました。 そんな中、 先日、娘の高校時代の同級…

マスクなしで大声で喋る客がいたら、お店側はどう対応するべきか

コロナ禍ではマスクが必須、 そしてお喋りは控えめに、 一般的に当たり前になっていますよね。 だけど、 中にはそうじゃない人たちも 時々見かけます。 コンビニはマスクなしの客が多め マスクなしで大声の客の対応 お店の責任者が対応しない まとめ コンビ…

「まん延防止等重点措置」でプロ野球の開催はどうなるの?

今日4月5日から 「まん延防止等重点措置」が、 大阪、兵庫、宮城の3府県の計6市で初めて適用されます。 そこで様々な疑問点がありますが、 その中でも 「プロ野球の開催はどうなるの?」 気になったので調べてみました。 イベント収容人数の上限は5000人 す…

コロナ感染者が療養先のホテルから無断で外出、療養先の管理ってどうなってるの?

コロナ感染者が急増中の宮城県で ホテル療養中の感染者が 無断で外出していたというニュースがありました。 県によりますと、23日夜、 青葉区のホテルで療養中の40代の男性患者が無断で外出したことが分かりました。 保健所の職員が電話でホテルへ戻るよ…

宮城は独自の緊急事態宣言が発令されました

首都圏1都3県の緊急事態宣言が 3月21日で解除することになりましたが、 本日、宮城県では独自の緊急事態宣言が出されてしまいました。 ここ数日の感染者の激増は 怖いなぁと思っていたところです。www.mamin50.work人口10万人当たりの感染者数が 全国でトッ…

宮城でコロナの感染者数が急増中です

今日の宮城のコロナ感染者数は107人。 そのうち仙台市は75人。 過去最多を更新してしまいました(>人口10万人あたりの感染者数も 東京を上回り全国1位になる見込みで ここに来て感染者が急増しています。 地元ニュース番組を見ていると 感染者の急増の背景に…

ダイヤモンド・プリンセス号の着岸から1年で今思うこと

ダイヤモンド・プリンセス号が横浜港に着岸されたのが、昨年の2月3日。 ちょうど1年経ちました。 あっという間だったような気もするし、 その後の世の中の変化を考えると いろいろあったなぁと長くも感じます。 防護服を着た人達が 連日豪華客船に乗り込む様…

マスクで顔は隠れるけれど身なりには気をつけたい

コロナ禍で生活していると、 外出自粛、マスクが日常なので、 気づけば身なりに気を遣わなくなってる! 最近思うのは娘たちのこと。 長女は会社に毎日行ってるので、 なんとか通常を保っているけれど、 フリーターの二女と三女は 家にいる時間が長いからなの…

ドライブスルー八百屋が再開されました

昨年の緊急事態宣言を受けて 飲食店は休業を余儀なくされ、 飲食店向けに野菜を作っている農家さんは、 大量の野菜を余らせてしまう結果になりました。 そんな環境の中で フードロスをなくそうと誕生したのが 「ドライブスルー八百屋」です。 飲食店に納入す…

コロナで気になる酸素濃度、パルスオキシメーターとスマートウォッチを検討中

コロナの爆発的感染拡大が続いている中、 急にいろいろと気になりだしてきています。 血中の酸素濃度を計測する パルスオキシメーター、 話題になってると思ったら、 早速売り切れ続出しております。 (私だけではなかったのね) ならば、他に酸素濃度を測れる…

パルスオキシメーターで体に必要な酸素が供給されているかを知る

近頃耳にするようになった パルスオキシメーター。 今まで私は知りませんでした。 コロナ禍の健康管理にとって 必要なものになるのでしょうか。 気になったので調べてみました。 パルスオキシメーターは、 動脈血酸素飽和度と脈拍数を 指先などに光をあてる…

コロナに罹ったら保険は出るの?コープ共済に加入しました

先日二女と三女がコープ共済に入りました。 実は二人共、学資保険が終了した後 保険に加入してなかったんです。 何かしらの保険に加入しようと思いつつ、 しばらく放置していました。 私も長女もコープ共済にすでに加入済み。 いろいろ別の保険も考えてみた…

2020年振り返り、コロナは収束するはずじゃなかったの?と思う12月

コロナに翻弄され続けた2020年。 うちの家族も 今年は想定外のことが いろいろとありました。 そんな2020年もあと少し。 自分の記憶と記録のために振り返ります。 2020年12月 GOTOトラベルも一時停止 コロナの発生当初は まさか年末まで長引くとは 思っても…

2020年振り返り、GOTOでどこ行こう?何食べよう?と考える10月、11月

コロナに翻弄され続けた2020年。 うちの家族も 今年は想定外のことが いろいろとありました。 そんな2020年もあと少し。 自分の記憶と記録のために振り返ります。 2020年10月、11月 母の80歳のお祝いで食事会をしました。 コロナ禍での日常生活の慣れと GOTO…

2020年振り返り、舞台も再開!気持ちが外に向き始めた9月

コロナに翻弄され続けた2020年。 うちの家族も 今年は想定外のことが いろいろとありました。 そんな2020年もあと少し。 自分の記憶と記録のために振り返ります。 2020年9月 娘たちはコロナ以降初の遠征 9月になるとコロナの第2波も落ち着き始め、 自粛ムー…

2020年振り返り、外出?自粛?迷う第2波到来の7月、8月

コロナに翻弄され続けた2020年。 うちの家族も 今年は想定外のことが いろいろとありました。 そんな2020年もあと少し。 自分の記憶と記録のために振り返ります。 2020年7月、8月 GOTO利用で温泉に行きました。 夏になれば感染者数が減る予想だったのでは? …

2020年振り返り、家にいるのが当たり前になった5月、6月

コロナに翻弄され続けた2020年。 うちの家族も 今年は想定外のことが いろいろとありました。 そんな2020年もあと少し。 自分の記憶と記録のために振り返ります。 2020年5月、6月 おうち生活で家族みんながネットを使うと ADSLは遅いわ、途切れるわ(> 思いき…

2020年振り返り、緊急事態宣言で家とスーパーの行き来の4月

コロナに翻弄され続けた2020年。 うちの家族も 今年は想定外のことが いろいろとありました。 そんな2020年もあと少し。 自分の記憶と記録のために振り返ります。 2020年4月 今年の仕事の予定がなくなってしまった 私と娘たちですが、 三女は早々にコンビニ…

2020年振り返り、旅、卒業、仕事、予定通りにいかなくなった3月

コロナに翻弄され続けた2020年。 うちの家族も 今年は想定外のことが いろいろとありました。 そんな2020年もあと少し。 自分の記憶と記録のために振り返ります。 2020年3月 本来なら3月に娘と二人で 海外に行くはずだったのに… ギリギリまで悩んで悩んで、…

2020年振り返り、コロナが不安になってきた2月

コロナに翻弄され続けた2020年。 うちの家族も 今年は想定外のことが いろいろとありました。 そんな2020年もあと少し。 自分の記憶と記録のために振り返ります。 2020年2月 1月に未知のウイルスの感染報道が出た時は どこか遠くの出来事のように思っていた…

2020年振り返り、心機一転のはずだった1月

コロナに翻弄され続けた2020年。 うちの家族も 今年は想定外のことが いろいろとありました。 そんな2020年もあと少し。 自分の記憶と記録のために振り返ります。 2020年1月 まずは三女。 昨年からフリーターだった娘は バイト先のある会社から声をかけられ …

COCOAの登録してますか?身近なコロナ感染の話も聞こえてきます

最近コロナの感染者が継続して増えたまま。 心配なところです。 私が住む宮城県も 特に気になるのは学校のクラスターが あちらこちらと発生しております。 学生は我が家にいないけれど、 間接的に近い人たちの感染を聞くようになって どこで誰が感染するか分…

何もしてない1年、意味のある1年

今年1年何してたんだろ? ふと思うことがあります。 年が明けたと思ったら 気づけばコロナがじわりじわりと拡がり、 今まで体験したことがない恐怖と 感染対策に気をつける毎日。 不自由さと精神的なストレスをかかえながら 過ごすことになってしまった今年…

GO TO キャンペーンの本来の目的を忘れがちです

コロナ禍での観光業や飲食店を応援しようと 政府のGO TO キャンペーンが 話題になっていますよね。 歓迎コンメントだったり、批判だったり、 トラブルやら条件変更などなど… 考えてみれば 立場の違う人たち視点になれば それぞれ意見が違うのは当然なんだろ…

コロナの感染対策忘れてませんか?ついつい話に夢中になる人たち

最近、思うんですけど 外ではみんなマスクはしているものの 感染対策にもだいぶ慣れてきた感じで えっ⁉ って思うことありませんか? 先日、とあるお店の飲食コーナーで 私は一人ドリンクを飲んでおりました。 そしたら 70代くらいかなぁと思われるおば様方二…

今年1年は無職暮らしを続けます

今年は想定外のコロナがやってきて ここ数年、 毎年やっていた期間限定の仕事がなくなって 気づけば1年も終わりに近づいています。 ここまでコロナが長引くなんて 全然思ってなかった最初の頃は 1、2ヵ月で仕事もできるだろう、なんて 軽く考えてました。 途…