アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

母娘のネタ多め 日々の暮らしの中で感じたこと 生活 お金のこと 旅行 親子  

お墓参りの習慣はないけれど、心の中で思っています

お盆期間中ですね。
今年はコロナの影響で見合わせる方もいるけれど、
お墓参りや帰省など
それぞれのお盆を過ごされていることと思います。


しかし、我が家といえば…
お盆も通常通りです。
お墓参りの習慣もありません。


私が幼い頃は
母方の実家にお盆になると
親戚一同が集まって
いとこ同士が集合しワイワイできることが
楽しかった思い出があります。


親戚が多かったこともあり、
お墓参りに行くのは親たちだけで
子供たちは母の実家で留守番です。


子供たちは
母の実家の仏壇にお線香をあげることが
お盆の習慣と言えることでした。
しかし私が中学生になる頃には
お盆に母の実家に行くこともなくなってしまいました。


父方の実家でも
お墓参りに連れて行かれたことがありません。


祖父が亡くなった時の
葬儀の後だったでしょうか。
納骨の際だと記憶していますが
一度だけお墓にお参りしたことがあります。

f:id:Mamin50:20200815082558p:plain

祖父の家のお墓は
海に近いお寺にあって
2011年の東日本大震災
お寺も墓石も津波の影響で流され
被害を受けました。


今現在
お寺やお墓が再建されているのかすら
私には分かりません。


父と実家を継いだ兄弟との関係が
ずっと前からぎくしゃくしていたことも
関係していると思います。


ご先祖様たちは
どう思っているのでしょうか?
私は心の中でそっとお参りさせていただきます。


昨日車を運転していたら
左車線がやけに渋滞していました。
その列を追い越して進むと
お寺の駐車場に並ぶ列だったことが分かりました。


私はお盆にお墓参りの習慣はないけれど、
こんな時は自然と昔の祖父母の様子が
思い出されます。
お盆の過ごし方はそれぞれ、
私にとっては
思い出すことが供養なのかもしれません。


ランキング参加中です。
応援のクリック、よろしくお願いします。
こちら↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち - にほんブログ村