アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

母娘のネタ多め 日々の暮らしの中で感じたこと 生活 お金のこと 旅行 親子  

人は気持ちで生きているんだなぁと感じること

最近心配なことは
母が出歩かなくなったこと。
先日80才になった母は
ほんの数ヵ月前までは
毎日といっていいほど
どこかしらに出掛けていました。


バスや電車に乗って街中に出掛けたり、
近所のお友達の家に遊びに行ったり、
買い物に行っても大きな袋を2、3個持って
電車で帰ってくることも多かったんです。


その母がコロナの影響で
出歩くことが少なくなり、
最近は電車には、
もう半年も乗っていないそう。
買い物に行くにも
父の車で行ったりするので、
高齢の父の運転を私も妹も心配しています。


買い物には
実家に近いところに住む妹が
車で乗せて連れていくことが多くなりました。


家族の中で
少し心配なことが起こったことも
母の気持ちが落ち込んでしまった原因になっているようです。


人に頼ることが多くなりました。
今までずっと自分で理解していた書類関係も
よく分からずに自分の勝手な解釈をするので、
少しずつ確認しないといけないなぁと
思っています。


母を見ていると
人間って気持ちで生きているんだなぁと
改めて思います。


数ヵ月前まで
あんなに活動的に動いていた母が、
全く出歩かなくなる。
高齢なこともあり、
じっと家にいると出掛ける気力もなくなる。

f:id:Mamin50:20201027102338p:plain

私だってコロナ禍で家にいることが多くなり、
ちょっと出掛けるだけでも
ものすごく疲れます。
だったら、高齢の母なら
当たり前ですよね。


コロナのことも、家族の心配事も
なんとか少しでも解消させて
出掛ける機会を増やしてあげたいなぁと
思っています。
良い方法がないかと考える日々です。


家にいてばかりで歩いてないので
歩くことすら不安になっています。
なんとなくフラフラするし、
段差でつまずくようで
出掛けられないなぁと
自分では思っているようです。


だけど、
私や妹の運転で買い物に出掛ける時は
普通にさっさと買い物し、
ご飯を食べに行きたいお店も指示してくるので、
やはり外出の機会を増やすことが
大切かなと思います。


気分が落ち込んでいると
誰でも行動や体調にも影響が出てきますよね。
母に付き合うのが
ついつい面倒になるのですが、
こんな時こそ
娘の出番ですね(^_^;)


元々外に出ることが大好きな母、
私も家に籠りがちなので 
一緒に出掛ける機会を増やしていこうと思います。
気持ちが前向きになれば、
行動も変化してくることを期待しています。



ランキング参加中です。
応援のクリック、よろしくお願いします。
こちら↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち - にほんブログ村