アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

母娘のネタ多め 日々の暮らしの中で感じたこと 生活 お金のこと 旅行 親子  

日々思うこと

お礼がしたいと言われたら、素直に受けることも大切

会社員の長女。 先日、外回り中にお昼になり、 ショッピングモールのフードコートで 食事をしていたそうです。 最近のフードコートは 隣の席の間にもアクリル板がありますよね。 娘は横並びの席で、 イヤホンをして、携帯を見ながら食事中。 一人の世界に入…

それぞれの高校中退の理由と決断

2021年2月17日に書いた記事を 2021年7月3日、内容を更新しました。 将棋の藤井聡太さんが卒業間近の高校を 今年、1月末で中退されました。 昨年の秋にはすでに退学の意思を固め、 学校側と数回の話し合いを重ね 1月末に退学届けを提出したようです。 本人に…

学歴って何だろう?と我が家の娘たちをみて思うこと

我が家の娘たちですが、 長女は地元の私大卒業、 二女も学部は違うけど同じ大学卒業です。 そして、三女。 高校在学中に1年留学、 そして帰国後高校に戻らず退学。 いわば中卒です。 長女も二女も みんなが進学するから 当たり前のように大学に行きました。 …

コロナ禍で部屋がゴミ屋敷化?20代30代の女性で増加!

コロナ禍で部屋の片付け依頼が増えてると聞きます。 特に20代30代の女性の依頼が 多くなっているそうです。 めざまし8で特集をしていたので、 感想などをお伝えします。 うちの娘たちも物が増加 ゴミ屋敷予備軍チェック 取材された20代女性と長女の共通点 ま…

阪神の佐藤輝明選手のおじいちゃんが孫に渡そうとしたお小遣いの話題

今年の交流戦は無事に終了しました。 地元本拠地、楽天の最後のゲームは 阪神との3連戦でした。 試合の話ではないのですが、 こんな話題を耳にしました。 交流戦でも大活躍を見せた 阪神のルーキー、佐藤輝明選手。 祖父母が宮城県在住ということで、 この3…

80代の両親が2回目ワクチン接種しました

先日80代の両親が 2回目のコロナワクチンを接種しました。 1回目のワクチン接種の時には 特に副反応もなく安心しましたが、 今回は少し影響があったようです。 接種当日、家に帰ってきてから 母は、ほてりのような症状があり、 発熱はないものの、 暑い暑い…

赤ちゃんの名付け、我が家では子供の名前は直感でつけました

最近、NHKの朝ドラ「おかえりモネ」を 見ています。 朝ドラを見るのは20年ぶりくらいです。 そこで、ふと思い出したのが、 そういえば、三女の名前って 朝ドラのヒロインの名前だったよな… その頃見ていた朝ドラの内容はさっぱり思い出せないけれど、 幼稚園…

やる気を出さなくちゃと思っても、家族がダラダラしてると再びやる気がダウンする

やる気が出ない毎日を過ごし続けて どのくらい経つだろうか? もちろん自分でも これではいけない、 よし、やる気出そう! そう思って気合を入れてる横で ダラダラ過ごしている娘がいると、 また気が抜けてしまいます(^_^;) それでも私は私、娘は娘と 気を取…

ブログの毎日更新が習慣になって、書かないと気になってしまう

ブログの更新を毎日することに 拘るつもりはなかったけれど 気づけば1年半くらい続けていました。 習慣になってしまうと 毎日更新しないことが なんだか気になって気になって、 無意識にブログのネタを 頭の中で探してしまいます(^_^;) これがいいのか、悪い…

コロナ禍での母の日、贈り物に悩む

母の日ですね。 毎年お花とお菓子をネットで注文し、 母に送っていましたが、 ちょっとマンネリぎみ。 毎年お花も長持ちしていたのですが 昨年送ったお花がすぐにダメになってしまったと聞き、 今年はどうしようかと考えていました。 この1年、ほとんど外出…

コロナ自粛も1年余り、長らく会わない友達の近況

コロナ禍での自粛生活が始まって 早1年余りですね。 そういえば、 友達とランチに行ったりすることも この1年、全くなくなりましたね。 1年も経つからか、 みんなどうしてるかなぁ? と最近は少し気になり始めました。 そんな中、 先日、娘の高校時代の同級…

なぜか捨てられない?!捨てずに長年持っている物

ゴールデンウィーク中ですが 特に予定もなく、やることもなく、 いつもと変わらない毎日を過ごしています。 しばらく不用品の処分をしていなかったので、 何か処分する物はないかと 押し入れやら部屋の中を探して回りました。 まず気になっていたのは リビン…

子育て時代の友達とは、変わらない絆を感じます

長女の同級生のママ友でもあり、 二女と三女が習っていた、英語教室の先生でもある友達から久しぶりの連絡がきました。 英語教室が25周年、 記念のクッキーを作ったので 渡したいという話でした。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 結婚…

価値観の違う両親とは近づき過ぎず、適度にスルーするのがいい

先日実家に行ってきました。 近頃は、面倒だなと思うことが多くなり、 なかなか実家に足が向きません。 両親は80歳を過ぎた高齢です。 最近特に思うのは 両親と私の価値観が合わないということです。 昔のよき時代の価値観を そのまま現在に引きずって それ…

時間の使い方は難しい。だけど反省ばかりじゃ進めない

2ヵ月前に骨折した長女は なんとか仕事に復帰して とりあえず毎日会社に行っております。www.mamin50.work ほぼ2ヶ月、 会社に行かずに家にいる生活は それはそれで退屈で 暇を持て余します。 娘も当初は、 暇だ暇だと言っていましたが、 慣れてしまえは何と…

片付けられない、捨てられない時に「28文字の捨て方」

情報番組の「ノンストップ」を見ていたら 話題になっている、 「28文字の捨て方」についてやってました。 物って片付けようと思っていても なかなか捨てられなかったり、 捨て時が分からなかったり、 悩むことってありますよね。 私はどちらかと言うと バン…

親は子供が何歳になってもずっと心配するもの

先月、先々月の大きな地震で 一時的に交通機関がストップして 復旧にも時間がかかりました。 通勤や通学で影響を受けた人も多かったのではないでしょうか。 我が家の場合は娘たちが遊びで遠出していたところ、 新幹線がストップ! 当日帰ってくることができ…

震災遺構、仙台市立荒浜小学校に行ってきました

震災から10年。 初めて震災遺構の荒浜小学校に行ってきました。 我が家から車で20分ほどの距離。 こんなに近い場所なのに なかなか来る勇気がありませんでした。 そして 内陸と沿岸部の被害の大きな違いを 改めて感じました。津波が襲った2階のベランダが大…

母のワガママが止まらないので、私は距離を保ちつつ状況を見守ります

最近妹から時々連絡があります。 妹が実家に行ったら 父親と弟が何もできなかった話とか、 妹が銀行振込の方法が分からないから、 私に振り込んでほしいとの依頼とか(^_^;) 前に記事にしました。 www.mamin50.work www.mamin50.work また今度は何の話かと思…

できないって言われるとつい手助けしちゃう話

昨日の記事で 私の父と弟のダメっぷりを書きました。www.mamin50.work 今日は私の妹の話です。 妹から電話があって 「子供の入学金をATMから振込したいんだけど、学籍番号も入力しないといけなくて、どうやればいいのかわからない(> 私 「振込人の画面で一緒…

家事は何も出来ない、何もしない父と弟

少し前に 私の妹が実家の母と出かけた時の話です。 その日妹から報告がありました。 高齢の母は コロナの状況で出かけることも少なくなり 妹は時々母を連れて買い物に行きます。 実家には 高齢の両親と独身の弟が住んでいます。 長年母は家事を自分一人で行…

思い出の中では震災前のまま、10年経っても行けない場所

もうすぐ東日本大震災から10年。 昨日本屋さんに行ったら 震災関連の書籍が数冊、新刊コーナーに並んでました。 その中で気になった報道写真集を 手に取ってパラパラとめくってみました。 東日本大震災10年 復興の歩み 宮城・岩手・福島 震災前の景色と震災…

2月13日の地震で東日本大震災を思い出す

東日本大震災からもうすぐ10年。 このタイミングでの昨夜の地震。 何か、忘れてはいけないという メッセージなのかなと思ったりします。 昨夜の地震の時、 家にいたのは私と三女の二人。 ゴォ~という地鳴りのような音がして 「これ、大きい(地震だ)ね」 二…

心に残る最高の言葉、「一人で頑張り過ぎないでね」

少し前に20歳になった三女。 そういえば 三女が生まれて病院から退院する際に 私は今までの人生の中で最低の言葉と 心に残る最高の言葉を聞きました。 退院の数日前に 病院に来た元夫(当時は夫)に 退院の日に持ってきて欲しいものを頼もうとしたところ、 「…

森喜朗会長の発言と「女たちのテロル」

東京五輪・パラリンピック組織委員会の 森喜朗会長の女性蔑視発言が話題になっていますが、今の世の中でどうしてこんな発言が出てくるのか本当に情けないなと思います。 ちょうど読み終わったばかりの 「女たちのテロル」 100年前を生きた女性3人が、 自らの…

ダイヤモンド・プリンセス号の着岸から1年で今思うこと

ダイヤモンド・プリンセス号が横浜港に着岸されたのが、昨年の2月3日。 ちょうど1年経ちました。 あっという間だったような気もするし、 その後の世の中の変化を考えると いろいろあったなぁと長くも感じます。 防護服を着た人達が 連日豪華客船に乗り込む様…

周りに流されずに自分の意思で動くことの大切さ、娘の行動から思うこと

今週のお題「大人になったなと感じるとき」 私と長女が何気なく 「成人式にどれくらいの人行ったんだろうね?」 そんな話をしていた時のこと。 三女が 「知らん!成人式とか興味ないし!」 と機嫌が悪い(> 今年の成人式には コロナの感染状況を考えて 早い段…

働くことについての考えの違い、自分の考えを押しつけがちな親との付き合い方

たまに実家に顔を出すと 親がなんだかんだと自分の考えを 押しつけてくることがあります。 心配をしてくれていることは分かるのですが、 ありがた迷惑で嫌になっちゃいます。 私なりの対処の仕方についての話です。 新卒から正社員が既定路線とは限らない 心…

今年はリセットできた年、またやり直します

終わりますね、2020年。 今年は何もできなかったなぁと 思っていたけれど、 よく考えてみたら達成したこともありました。 遡ること2019年。 今思えば、結構忙しく行動してましたね。 精神的にキツいこともいろいろと重なり、 一度全てをリセットしたい! と…

何もしてない1年、意味のある1年

今年1年何してたんだろ? ふと思うことがあります。 年が明けたと思ったら 気づけばコロナがじわりじわりと拡がり、 今まで体験したことがない恐怖と 感染対策に気をつける毎日。 不自由さと精神的なストレスをかかえながら 過ごすことになってしまった今年…