アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

50代の暮らし 家族の話 旅 グルメ 日常

仙台の観光スポットをめぐる「るーぷる仙台」に乗ってみました

仙台の観光スポットを巡る可愛いバス、
るーぷる仙台に乗ってみました。
地元民の私は、今まで気になりつつも一度も乗ったことがありませんでした。
初めて乗ったるーぷる仙台、
乗り方、巡った場所、感想をお伝えします。
(※2022年11月現在の情報になります。)



るーぷる仙台とは


仙台の中心部の主な観光地を循環する、シティループパスです。
仙台観光で押さえておきたい観光スポットを回りながら、仙台駅を拠点に一周約80分で運行しています。


仙台駅前のりば


仙台駅前ペデストリアンデッキを通って
バスターミナル16番が乗り場になっています。
現在、バスターミナルが工事中なので
通路が少し狭くなっています。


バス停前には一日乗車券売り場もあります。
現金、ICカードでも乗車できますが、
観光地を巡るなら一日乗車券が便利です。


一日乗車券購入


私も一日乗車券を購入しました。
乗り降り自由で大人630円です。


ちなみに、るーぷる仙台の1回乗車は260円。
他にも、るーぷる仙台と地下鉄が利用できる共通一日乗車券も大人920円で販売しています。
地下鉄も利用される方は、るーぷる仙台・地下鉄共通一日乗車券がたいへんお得になっています。


るーぷる仙台に乗車


初めてのるーぷる仙台、一番に並びました。
バスが来るのが楽しみ~
来た、来た!


せっかくなので、見晴らしの良さそうな一番前の席に陣取りました。


るーぷる仙台のバス停


るーぷる仙台は15箇所のバス停で停ります。


今回私が訪れたのは、
仙台城跡、宮城県美術館、大崎八幡宮の3箇所です。


仙台城跡の政宗公騎馬像の様子


最初に向かったのは、仙台城跡。
3月の地震で伊達政宗公騎馬像が傾いてしまい、修復のために現在はお留守。
その留守の様子を見たくて行きました。


台座周辺はシートに囲われて
騎馬像の写真が掲げられています。
また、騎馬像の説明と地震で傾いた際の写真もありました。


来春には政宗公騎馬像も戻ってくる予定なので、またその頃に訪れたいと思っています。


仙台城跡は仙台市内が一望できるので、
天気のいい日は気持ちがいいですよ。


東北大学の構内を走る


仙台城跡周辺をるーぷる仙台に乗っていると
東北大学構内を通ります。
広い敷地の東北大学ですが、結構な山の上にあります。


どうみても「ここ、自転車でキツいよね!」
という山の坂道で、大学生が自転車を漕いでいる様子をバスの中から眺めました。


もちろん、東北大学近くには地下鉄やバスもあるので、ご安心ください。


宮城県美術館でフェルメール展


ちょうど開催中で見たかったフェルメール展。
バスを美術館前で降りて見てきました。


るーぷる仙台一日乗車券を提示すると
美術館の特別展観覧料が100円引きになりました。
一日乗車券を見せると、他の施設でも特典やサービスがあるので、一日乗車券購入時には要チェックです。


大崎八幡宮


次は大崎八幡宮で降車します。
仙台駅から一番に並んで乗った時とは違い、
途中のバス停でるーぷる仙台に乗ると
かなり混雑しています。


観光のお客さんが戻ってきているってことでしょう。
小さなバスなので、混雑時には次の便を案内されることもあるそうです。


さて、大崎八幡宮。
1月のどんと祭の裸参りが有名な神社です。


バス停から御社殿に向かう途中、
100段とも言われる大石段があります。


私が数えたら97段…
間違ったかな。
訪れた方は数えてみてくださいね。


お参りをしてきました。


大崎八幡宮では、るーぷる仙台一日乗車券を提示すると絵はがきと参拝のしおりが貰えました。


一周6時間で仙台駅へ


仙台駅から10時にバスに乗りましたが、
3箇所を巡り途中下車しながら、6時間後の16時に仙台駅に戻ってきました。


訪れた場所が3箇所だったのに
思っていたよりも時間がかかってしまったのは、美術館のフェルメール展がとても見応えがあって、ゆっくり鑑賞したためです。
芸術にふれる秋もいいですね。


まとめ


るーぷる仙台に観光客の方々に混ざって
地元に住んでいる私が乗ってみましたが、
とても楽しめました。


中には話し上手な運転手さんもいらっしゃって、バスの通る道々で様々な情報を教えてくれたり、楽しませてくれるお話が聞けることもあります。


運転手さん皆さんがお話してくれるわけではありませんので、ご了承ください。


最初に乗ったバスの運転手さんが話し上手な方で、仙台駅に帰ってくる時も同じ方。
心の中で「\( *°ω°* )/ヤッタ-!!」と思っちゃいました。
お客さんを楽しませてくれる運転手さん、
ありがとうございました。


るーぷる仙台は、仙台市内中心部の観光スポットを巡るのにはもってこいのバスです。
地元に住んでいる私は、あまり足を運ばない観光名所。
改めて素敵な場所だなぁと感じました。
仙台に遊びに来られる方、また地元の方も、是非るーぷる仙台に乗ってみてはいかがでしょうか。


仙台市内のオススメホテルも書いてます。
www.mamin50.work
www.mamin50.work


ランキング参加中です。
応援のクリック、よろしくお願いします。
こちら↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち - にほんブログ村


日々の出来事ランキング