アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

母娘のネタ多め 日々の暮らしの中で感じたこと 生活 お金のこと 旅行 親子  

中居くんの会見、「環境を変えて山を探してみよう」に共感する

中居くんがジャニーズ事務所からついに独立しますね。
先日の会見があらゆるメディアから称賛され、
私も情報番組ですべてではないものの 
ピックアップされた内容を見ました。

f:id:Mamin50:20200225081027j:plain

記者からの質問に対しての受け答え、
自分の思いを伝える表現力、
すごいなぁと感じました。


もちろんメディアに長年出ている人だし、
慣れもあるとは思うけれど、
自分個人のことに関しての質問は
仕事とはやっぱり違うもの。


私自身、
最近ものすごく
自分の思いを伝えることが難しいと感じている、
だから尚更、そう思うのかもしれない。



そういえばずいぶん前に、
街中を歩いていたら、
地元のテレビにインタビューされたことがあった。
一緒にいた人が逃げて(^_^;)
私がインタビューに捕まってしまった、
と言った方がいいかな。


新年の抱負、今年の目標についての街頭インタビューだったと思う。
一緒にいた人たちは遠巻きに見物してるし(`Д´)


急に聞かれる質問…
何を答えたらいいのか、頭が真っ白。
しばらく頭を悩ませ、
絞り出したそれなりの、それっぽい答え。


はっきりとは覚えていない。
たぶん、
なんとなくそんなこと言ったんじゃないかな、
そんな程度しか覚えていない。


アハハ(;゚∇゚)
顔もきっと引きつってたよね。


こんなしどろもどろのインタビューなんて
絶対に使われることはない!
変な確信があったね。



それなのに


次の日たまたま会ったママ友に
「テレビで見たよ、インタビュー。」


嘘でしょ!!!!!
恥ずかしい~(///∇///)


てか何言ったんだろ?私。
いや、自分でテレビ見なくてよかったわぁ。
他に誰かが見ていませんように、
祈るしかなかったね、汗。
そんなこともあったなぁ、って
さっき急に思い出した。



ド素人のインタビューと
中居くんの会見は天と地ほど違う。
もちろん比べる対象にもならない(^_^;)


ただただ
中居くんの言葉で伝える上手さと
説得力というか、納得してしまう言葉に
感心するばかりでした。


自分の思いを言葉にして
誰かに伝えること、
そして聞いてもらうこと
それがなかなかうまくできなくて、
試行錯誤中の自分です。



中居くんの会見の中で
印象的な話があった。


今、具体的に何か新しいこと、
やりたいことがあるわけじゃない、
それを山に例えて話していた。


目標を山とすれば
「山があって向かって行くわけじゃないですか。
今は山のてっぺんが見えないんじゃなくて、山すらないんです。」


「環境を変えて、山を探してみようか、
こういう山に登ってみたいなと探すことができればいいなと思います。」


我が家族、母と娘。
まさに山すらない状況。


母は自分のことは棚に上げて、
娘に何度か環境を変えろと言ったことがあります。


行動を伴わない人間の言葉に
そりゃあ耳を傾けてはくれないですよね。


「環境を変えて山を探してみようか」
ずっとそう思っているだけじゃ
何も変わらないんですよね。
それを行動に移さないと何も始まらない。
山なんて見つからない。


心に残った言葉であると同時に
強く行動せねばと思う言葉です。
言葉を発する人によって
同じ言葉であっても感じ方が違う。


少しずつでも行動しなければと
山を探してみようかと
進んで行こうと思う。


みなさんの応援が励みになります\(^^)/
クリック、お待ちしています
↓↓↓

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村


Twitterやってます