アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

母娘の毎日 女子は難しいけど楽しいよ 時々お出かけ 日々思うことを思いつくまま書いています 

確定申告、税金が還付されるなら多少手間でも申告するのがお得

 
 
確定申告の時期ですね。
私の今年の収入はアルバイトが少々と
株の譲渡益が少し、そしてそれに伴う配当金。


ぜーんぶ足しても100万円に満たない…
悲しい(ToT)


株に関しては証券会社の特定口座、源泉徴収ありにしているので、
利益が出た場合は税金が差し引かれて、特に手続きは必要ない。
本来なら収入としての確定申告も必要ない。


だけれども、私のような他の収入が少ない方々は、
確定申告すれば、株の利益から差し引かれた税金が
還付されます。


最近は少額の株投資や、投資信託を利用している人も多いので、もしかしたら還付申告でランチが食べられるかも(^-^)/
これは、私の心の中の声。


でも確定申告の時期って、
税務署や特別に設けられた確定申告コーナーの場所に行くと、ものすごい混んでますよね。


何時間待ち( ̄□ ̄;)!!


年金受給者のお年寄りの方々もいらっしゃって、
係の方がパソコンの入力方法を隣で教えながら、それも立ちながらの作業だったり…
見ていて気の毒で、
「代わりにやってあげたらいいのに」なんて思っちゃいます。


私も2回ほど税務署の確定申告コーナーに行きましたが、待ち時間の長さと入力の面倒さに嫌気が差しました。


そして確定申告の入力をサポートしているのが
アルバイトの方が多くて、
株の譲渡、配当金、損益となると
「分からない~っ」
あちこち担当の係に回されたこともあります。
これは稀な話。一般的な申告はスムーズに対応していただけますので、大丈夫です。


でも、長く待たされるのは嫌だし、面倒なのも嫌!

そんなわけで私は最近は
国税庁ホームページから確定申告書を作成し、
税務署に郵送する方法を使っています。


手順に従って源泉徴収票マイナンバーカード、株の年間取引報告書の金額などを入力していけば作成できます。

f:id:Mamin50:20200113102817j:plain

それを印刷して管轄の税務署に郵送すれば完了です。
管轄の税務署も印刷画面に自動で表示されるので、印刷して封筒に貼り付けるだけです。


e-Taxで電子申告の方法もありますが、
ICカードリーダが別に必要なこともあって、
私は利用していません。


年に1回だし、確定申告作成コーナーにアクセスしたら、ちゃちゃっと入力して印刷できるんで、
今のところそれで充分です。
税務署の混雑もなく、自宅でできるので快適です。


ちなみに還付申告は、
その翌年1月1日から5年間提出することができます。
混んでる確定申告時期を外して提出しても大丈夫です。


でも、周りが確定申告って騒々しくなる時期じゃないと忘れそうなので、
私もそろそろ準備、作成しようと思っています。


応援クリック、お待ちしています↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村