アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

母娘のネタ多め 日々の暮らしの中で感じたこと 生活 お金のこと 旅行 親子  

ジメジメ湿気の多い季節、昔の除湿機でも解消しました

会社に出勤した後の長女の部屋のドアが
珍しく閉まっている。
我が家は、
暑くなってくる季節は
各部屋のドアは開けっぱなしにしておく。


そうじゃないと
部屋の配置上、風の通りが悪く
熱が籠ってしまいそうだから。



長女の部屋を開けると
湿気のジメジメ感の嫌な感じが
一気にやってきた。


前日の夜に洗濯した洗濯物が
部屋の中に干してある。


うわぁ~っ(>_<)


ベッドの寝具類とクローゼットの衣類も
これじゃあジメジメじゃん!
全部湿気を吸い込んで
部屋中がなんとも言えない気持ち悪さ…



さて、どうするか?


我が家には各部屋にエアコンはない。
リビングに1つあるのみ。


この湿気はヤバすぎる。


そんなことを考えていたら、
昔使っていた除湿機があることを思い出した。


この前整理した物入れの一番奥に
片付けた記憶がある。
ず~っと使ってなかったから
使わない物として一番奥に片付けた。


なんなら処分したいけれども
粗大ごみの処理センターに電話して
利用券を購入してって手続きが面倒なのと
もしかしたら、まだ使うかな?
なんて気持ちが
無かったわけでもない。


物入れに片付けた物を全部出して
やっとのことで除湿機を引っ張り出した。

f:id:Mamin50:20200707052814j:plain

1997年製。
なんと、23年前に買ったんだった(゚Д゚)!!
次女が生まれた年。


さすがにその頃の除湿機だけあって
重い!


スイッチを入れてみる。
ウィン、ウィンと
作動している。
結構うるさい音が鳴るけど
とりあえず動いてくれている。



その後
除湿機はそのまま動かしたままにして、
買い物に出掛けた。


帰ってきたら、


部屋がカラッとしてる\(^^)/
快適な湿度。


長女の部屋の前を通っても
気持ち悪いジメジメ感が消えてる!
洗濯物も着実に乾いてきている。


23年前の除湿機、ありがとう。


部屋のドアを全部開け放していたから
どこの部屋の湿度も下がって
いい感じに快適になってる。



そう言えば
気になるのは消費電力。


昔の電化製品って
やけに電気使いますよね?
これは私の思い込み?


調べてみたら
この古い除湿機の消費電力は190W。


最近の除湿機は種類も豊富で
価格もピンからキリまである。
消費電力だけで比較できないわけですね。

除湿に衣類乾燥、
消臭に冷風まで出ちゃうじゃないですか!


えっ…欲しいです。


さすがにこれだけの機能がついてると
消費電力は290W。
でもそれだけ働いてくれるって感じ。


もう少しコンパクトの除湿機も見てみます。

ion空気清浄機能と、静音設計。
音が静かなのは嬉しいです。
23年前の除湿機はガーガーずっとうるさいからね。


消費電力185Wなので、
我が家の古い除湿機と同じくらいです。
除湿機の消費電力は昔とあまり変わらなかった。
古い電化製品のすべてが
消費電力が高いわけではないのね。
まぁ、機能面ではだいぶ違うようですが。


除湿機もいろいろあるんですね。
久しぶりに除湿機を使ってみて
新しいのが欲しくなっちゃいました。


我が家は今日も23年ものの除湿機が
ガーガーうるさく騒いでますけどね。
除湿するだけでこんなに快適で嬉しいです。



ランキング参加中です。
応援のクリック、よろしくお願いします。
こちら↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち - にほんブログ村