アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

50代の暮らし 旅好き 家族の話 株主優待

サブウェイが店舗数減少、久しぶりに見つけたお店でランチ

先日行ったイオンモール新利府に
サブウェイの店舗を見つけて
一気にテンションが上がりました。


サンドイッチのチェーン店、サブウェイと言えば、一時期多くの店舗がありましたよね。
それが、いつの間にか閉店が続いて
ほとんど見かけなくなりました。


仙台市内にあった数店舗も全て閉店されて、
ここ何年かサブウェイで食べたことがありませんでした。
何があったんでしょうか?





日本サブウェイはサントリーが設立


日本でサブウェイが設立されたのは1991年。
サントリーホールディングスが
子会社として日本サブウェイ株式会社を設立しました。
アメリカのSUBWAY社とマスターフランチャイズ契約を締結し、直営店とフランチャイズ加盟店の両輪で展開していました。


サントリーの撤退


2016年3月末でフランチャイズ契約が切れることから、
サントリーでは日本サブウェイ株式の65%を
オランダにある本社、サブウェイインターナショナルグループに売却しました。
その後、日本国内展開については
サブウェイ本社の直轄となりました。


サントリーは飲料等の納入で関与を続けるため、一部株式については保有を続けました。


しかし、2018年3月
サントリーは残りの株式も全て売却。
日本サブウェイの経営から完全に撤退しました。

※出典:Wikipedia
サブウェイ - Wikipedia


全国で閉店ラッシュ、店舗数は?


サントリーの撤退で全国で閉店ラッシュ、
2014年6月に480店舗あったのが、
2018年12月には302店舗、
そして2019年12月には221店舗と
ピーク時の半分以下に減少しています。


2022年5月現在の店舗数は168店舗。
詳しくは、サブウェイ公式サイトの店舗情報をご確認ください。
私はこちらの店舗情報から店舗数を調べてみました。


実際調べてみると、
ホントに店舗数が少なくてびっくりしました。


ランチにサブウェイ


今となっては
サブウェイでランチをすることも
貴重になってしまいました。


私が注文したのはチリチキンの昼得セット。
週替わりのサンドイッチの中から選んで
ポテトやドリンクをセットできます。


パンの種類を選んで、焼くかどうか、
ソースはどうするか、野菜は?って聞かれる感覚、久しぶり~!!!


持ち帰りにしちゃったけど、
結局待ちきれなくて、フードコートで食べちゃいました。


まとめ


サンドイッチのサブウェイは
野菜がたっぷり、パンやソースが選べて
大好きなお店です。


市内にお店がなくなり、
久しく食べていませんでしたが、
やっぱり美味しいです。


店舗の減少は、とても残念です。
日本では、
サブウェイの需要は、ほとんどランチ限定になってしまうと言われ
確かに、経営面で難しいことがあるのかもしれません。


今回の訪れたサブウェイは
イオンモール新利府 北館。
いつも買い物する場所とは違うけれど、
ちょっとだけ足を延ばして
買い物とランチ、楽しめそうです。


ランキング参加中です。
応援のクリック、よろしくお願いします。
こちら↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち - にほんブログ村


日々の出来事ランキング