アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

母娘のネタ多め 日々の暮らしの中で感じたこと 生活 お金のこと 旅行 親子  

険悪なムードも娘の気遣いで居心地が良くなる

数日前からの娘との険悪なムードも
なんとなく緩和されつつあるなぁと
感じているところです。


私と娘の一人が険悪になると
他の娘たちがめちゃめちゃ優しくなります。
そして
いつもならやらない家事も手伝います。

f:id:Mamin50:20200624090604j:plain

「ご飯炊いておくけど何合にする?」
なんて聞かれると、
えっ…びっくりなんだけど(^_^;)


夕御飯も最近は食べる時間がバラバラで、
一緒に食べればいいのになぁって
思っていたんだけれど、
こんな時は
準備も手伝うし、一緒にご飯も食べる。


つまり
私に気を遣ってくれてるんだよね。


ちょっと居心地がいい。



娘たちが家族の中で
自分のわがままを通した行動をするのは
甘えなんだろうと思う。


もちろん
甘えを許してしまうのが
家族かもしれないけれど、
相手を思いやって
少し気を遣うくらいが
ちょうどいいのかもしれない。


いつもは私が
娘たちのことを思って
気を遣って(^_^;)
世話を焼いてしまうけれど、
いつも私の一方通行。


だけど今の娘たちは
ちょっと思いやって
相手がどうして欲しいか考えて
行動してる。


毎日ずっとこんな暮らしなら
もっと楽しいんじゃないかな、なんて思う。



母の願いとは裏腹に
娘たちはきっと
今だけだから優しく行動してるんだろうなぁ。


しばらく険悪な感じで
対応しちゃおうかな…
(いや、もう無理です)


楽ができると思ってる娘たちは
母が復活した日には
すぐに元の生活に戻るのが目に見えています。


それぞれが自由きままな生活も
もちろん悪くないけれど
もう少しだけ
普段も気を遣ってほしいな。


というか、
自分の身の回りのことくらいは
自分できちんとやってくれ!



まあ、こうやって
ああでもない、こうでもないって
(私が世話焼いて)
バタバタやってるのが
うちの家族なのかもしれない。


優しくされる行動も今だけ限定か。


たまにでいいんだけれど、
「手伝うよ」って言ってもらえると、
母はそれだけでめちゃめちゃ喜びますよ!


娘たち、よろしくね(⌒‐⌒)



ランキング参加中です。
応援のクリック、よろしくお願いします。
こちら↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村