アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

母娘のネタ多め 日々の暮らしの中で感じたこと 生活 お金のこと 旅行 親子  

コロナ禍でのイベントは主催者も参加者も大変だ

週刊少年ジャンプに連載されていた
「ハイキュー!!」が完結したそうですね。


私は最近はアニメも漫画もあまり見ませんが、
ハイキュー!!は宮城が舞台になっているので、
(内容はともかく)なんとなく知っています。


うちの娘たちはハイキュー!!も大好きで
9月19日から仙台で開催されている
「ハイキュー!!展」に先日三女が行ってきました。

f:id:Mamin50:20200929183701j:plain

娘が行ったのは開催前日のプレビューデイ。
抽選での販売に当選したとのことで、
通常のチケットよりも少しお高めだけど、
その日限定の来場記念品もゲットできました。


「ハイキュー!!展」はコロナの影響もあって
チケットはすべて日付時間指定券。
ましてやプレビューデイは抽選販売で
大勢の人がやってきました。


娘は15:15~15:30に入場と記載されたチケットで
もちろん余裕を持って出掛けました。



会場に到着すると
コロナ感染拡大防止のために
住所、氏名、電話番号、メアドなどを登録。


娘、そこでトラブル発生!
QR コードを読み込んで登録だったそうですが、
すでに今月の高速通信を使いきっていたらしい
(^_^;)


全然スマホが動かない。
あらら…


仕方なく係の方に
登録できないことを伝えると
用紙を渡されて記入でも大丈夫だったそうです。



チケットに番号があって
その順番に並んで入場だったそうですが、
今度はいざ、入場という段階で
すぐ前に並んでいた人のスマホが
さっき登録した情報を表示できない(>_<)


前の人が再度用紙に記入している間、
ずっと待たされたそうです。
(先に後の人通してもいいんでは?と思いますけどね。)


そして、結局
混んでいたこともあるのか
時間が押しに押して
入場したのが16:00頃だったそうです。


「ハイキュー!!展」のその日の閉場は17:00
係の方からは
「17:00に完全閉場しま~す。」
というアナウンス。


帰ってきて、
「最後まで全部見れなかったよ(ToT)、時間なさすぎ。」って言ってました。



コロナの中でのイベントは
開催する側も感染拡大防止のために
普段よりもいろいろな手順が追加されて
大変ですよね。


参加する方も、
それは理解するけれども
時間がかかったり予定通りに行かなかったり。
なかなか難しいなぁと感じました。


特に娘が行ったのはプレビューデイ。
会期の前日で、
人が多いのも手順が多少悪いのも
仕方がなかったのかな、と思います。


「ハイキュー!!展」の仙台の会期は10月25日まで。
じっくりまた見に行ってみたらいいのでは?
なんて思っています。
どうなんだろう?混んでるのかな?



ランキング参加中です。
応援のクリック、よろしくお願いします。
こちら↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち - にほんブログ村