アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

50代の暮らし 家族の話 旅 グルメ 日常

グリーティングでハイタッチ解禁!2022年10月ディズニー情報

先日、3年ぶりにディズニーランドに行ってきました。
ちょうどその一週間前、
ディズニーの特集をテレビで見ていたら、
もう、無性にディズニー行きたい!ってなっちゃったんですよね(^_^;)


それで娘たちに提案、
「誰かディズニーに一緒に行ってくれる人~?!」


結果は分かりきっていたんですけどね。
長女は仕事で無理。
二女は突然の提案には乗ってこない。


案の定、三女が〇日なら行けるよ~。
しめしめ…
やっぱりね、こういう時に一緒に出かけてくれる三女は有難いです(^^)




平日でもチケット完売


ディズニーに出かけた日は平日。
多少は空いてるかと思ったら、ものすごい人でした。
後から知ったのですが、その日のチケットは完売だったそうです。


完売の理由は、
10月1日からキャラクターのグリーティングでのハイタッチが解禁!
その情報があってから、平日にも関わらず
チケットが売れたみたいですね。


私はそんなことも全く知らず、
ディズニーに到着して人の多さに驚きつつも
コロナ禍で忘れかけていた夢の国のワクワク感を思い出して、入園待ちも楽しんでいました。


東京ディズニーリゾート®パークチケット確約プラン特集 【楽天トラベル】



開園時間よりも早く入場開始


開園時間は9:00でしたが、
前倒しで8:15に開園しました。
公式サイトでは特にアナウンスがなかったので、
早めに行って正解でした。


美女と野獣、開園直後は激混み


まず初めに向かったのは「美女と野獣」
開園してすぐに向かったにも関わらず、
どこまで行っても列の最後尾が見えない。


うわぁー、これはどうする?
見つけた最後尾で110分待ち。
待つか、後回しにするか、娘と考える。
最初から110分待ちはキツい。
後回しにして他に向かいました。


新しいアトラクションは
開園直後に向う人が多いようですね。


ミニーちゃんとハイタッチ!


気を取り直して向かったのは
ミニーのスタイルスタジオ。
ここに来たかったんですよ。
ミニーちゃんと写真が撮りたい(^^)


だいぶ昔、子供たちが小さい頃
ミッキーと写真を撮るためにものすごく並んで、
と~ってもいい写真が撮れたんですよね。
(あの頃は私も含め、若かった)


久しぶりにキャラクターと写真が撮ってみたい!
ここは私のリクエスト。
美女と野獣を諦めて、ミニーちゃんと写真を撮るため列に並びました。


開園は9:00前に早まったけれど、
こちらのグリーティングは9:00から開始ということで、開始時間まで待ちます。
すでにたくさんの人が待ってましたが、
美女と野獣の列ほどではありません。

1時間ほど待ったでしょうか。
ミニーちゃんに会えました!
そして、ミニーちゃんとハイタッチして、
念願の写真を一緒に撮りました。
いやぁ~、テンション爆上がりです。


写真を撮る際は、まだミニーちゃんと距離をとった位置での撮影になります。
近づいて撮影できる日が待ち遠しいですね。


「美女と野獣」が楽しすぎ


ミニーちゃんとの対面のテンションそのままに、
美女と野獣、行ってみるか!と
娘と二人で向かいました。


90分待ちに多少待ち時間が短くなっていたので、そのまま列に並びます。
めちゃめちゃ暑い日だったので、日傘でガード。
それでも汗だくです。
娘が持ってきていた携帯扇風機に助けられました。
もう10月なのに…


でも、暑さなんて関係ない。
お城の外観や周りの景色、
そして、
美女と野獣の入口に近づくに連れて、
ワクワクが止まりません。

やっぱりディズニーはいいね(^^)
待ってる時間さえも楽しいです。


お城に入って、アトラクションに向う途中も
見どころ満載なので、
これから体験する方は、ぜひ楽しんでくださいね。

「美女と野獣」のストーリーの世界へ
カップに乗って揺られながら、
なんとも幸せな気分になれます。


ホーンテッドマンションは注意


現在ホーンテッドマンションは
スペシャルプログラム「ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメアー”」実施中です。
※2023年1月4日まで

特にハロウィーン期間中、10月31日までは
ホーンテッドマンションはスタンバイパス対象になっていますので、注意が必要です。


※スタンバイパスはアトラクションの列に並ぶ時間帯の予約。課金なしです。


入園後に東京ディズニーリゾートアプリで
スタンバイパスを取得すると、
そこに記載された時間帯に列に並ぶことができます。


スタンバイパスを持っている人のみが利用できる時間帯もあります。
私がスタンバイパスの時間帯に並ぶ時も
パスの人だけが並ぶことができました。


知らずに並ぼうとしている人が
キャストに説明を受けている場面も見かけました。


なので、確実に利用するためには
入園後はスタンバイパスを取得することが必要になってきます。


ハロウィーンの時期、ホーンテッドマンションは人気ですよね。
ちなみに入園直後にスタンバイパスを取得しようと確認したら11時台で、
アトラクションの待ち時間の兼ね合いで迷っているうちに、
すぐに14時台になってしまいました。
そこで慌てて取得しました。


いつもと違うスペシャルバージョンのホーンテッドマンション。
この時期ならではのハロウィーンの飾り付けが楽しめますよ。


パークチケット確約プランなら安心です
a.r10.to


まとめ


久しぶりに行ったディズニーは、
やはり夢の国。
本当に楽しかったです。


人気のアトラクションや開園情報など
体験してみた感想と注意点をまとめてみました。


3年ちょっと行かない間に、すべてスマホで完結できるようになったんですね。
私が最後に行った3年前は
ファストパスの取得時は、発券機にQRコードかざすと紙で出てきた記憶です。


当日のパーク情報も、今はすべてスマホで取得できます。
パーク内で丸一日いると
写真を撮るのも、情報を見るのも
スマホが大活躍で、充電が気になります。
モバイルバッテリーを持つこともお忘れなく。

Amazon.co.jp: モバイルバッテリー 大容量 小型 急速充電 - 携帯電話・スマートフォン: 家電&カメラ


以上、2022年10月の東京ディズニーランドの情報をアトラクション中心にお伝えしました。


フード情報はこちらのブログ↓
www.mamin50.work


東京ディズニーリゾート®パークチケット確約プラン特集 【楽天トラベル】


【じゃらん】東京ディズニーリゾート オフィシャルホテルを予約OK!


ランキング参加中です。
応援のクリック、よろしくお願いします。
こちら↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち - にほんブログ村


日々の出来事ランキング