アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

母娘の毎日 女子は難しいけど楽しいよ 時々お出かけ 日々思うことを思いつくまま書いています 

長女が洗濯したのに自分のものじゃないと言う

長女が洗濯した後、
いつまでたっても
干したストッキングを片付けないので、


片付けて!と言ったら、
自分の物じゃないと言う。



いやいや、
私も次女も三女も
最近ストッキングなんて履いていませんから。


私と次女なんて
現在無職で引きこもり中。
三女はコンビニにバイトに行く生活よ。


長女だけじゃん!
スーツ着て会社行って
毎日ストッキング履いてるのは。

f:id:Mamin50:20200411232155p:plain

それなのに、
それなのにですよ( ゚□゚)


自分の履いてるストッキングのタグと違う…
とか言って
意地でも片づけないんです( ̄□ ̄;)!!



こうなったら
絶対に違うと最後まで言い張るつもりだな。
そういう人です。


ストッキング二足が
その辺に放り出されたままになってます。


もうこのストッキングは
きっと履かれることはないかもしれない。




 
女子三人だと、
洗濯物を一緒にすると
誰のものなのか、もう分からないヽ(´A`)ノ


ヒートテックなんかあったものなら、
私も含めて四人分がごちゃ混ぜで、
「もう一緒だから、誰のでもいいよね」って
ことになる(^_^;)))


ストッキングはさすがに
それぞれ好きな素材感や、色合い、
引き締め具合が違って、
それでも区別がつかない時は
内側のタグにマークをつけたりして
自分のものだと分かるようにしたこともあった。



でも、
今は長女以外はストッキングが必要じゃない。
分かってるはずだよね。
他に誰も履かないんだよ。
そして自分で洗濯したんですよ。


言っても無理だ(>_<)


どうしよ、このストッキング。



ランキング参加中です。
応援のクリック、よろしくお願いします。
こちら↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村