アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

母娘のネタ多め 日々の暮らしの中で感じたこと 生活 お金のこと 旅行 親子  

地震慣れで揺れてる間も買い物続行?!油断は禁物です

先日の最大震度5強の地震、
結構揺れました。
先月も大きな地震があったばかりなのに
また地震が来るんじゃないか?と
気持ちが落ち着きません。


ところで、
私が住んでいる地域は
元々地震が多い場所でもあります。
今まで大小様々な地震を経験してきました。


震度1~2は揺れに気づかないことも多く、
揺れた?地震?くらいの感覚。
震度3だと、
いつもより揺れたねと話題にした後は
通常通り。
震度4になると
ちょっと身構えて地震大きかったね!となります。
(個人的な感想です)


震度5以上の揺れになると
さすがに家の中の物が落下したり
倒れたり、
何かしらの目に見える影響が出てくることが多いので、
地震の後は確認します。


先日の最大震度5強の地震の際、
二女はアルバイト中でした。
食品を販売するバイト先では
調理器のスイッチを消したり、
安全のために低い姿勢を取るように
お客様に呼びかけたりしたそうです。


バイト先の避難訓練を受けていたので
役に立ったと娘は話していました。

f:id:Mamin50:20210322121408p:plain

だけど、
地震慣れしている我が地域、
地震が来ても驚かない人たちが多くいることも否めません!


娘が安全のために呼びかけているその時、
隣のお店では高齢のお客さんが
何事もなかったかのように
「これ、1個」
と買い物続行していたらしいです( ゚д゚ )エッ


そのお店の女性の店員さんも
周りが安全を呼びかけているにも関わらず
接客続行…


おい、おい、買い物すんな(´Д`)ハァ…
危ないだろ!
ショーケースはガラスだし、
吊り下げの照明の下に立ってるなよ。
(…と娘の心の中)



避難を呼びかけても
中には指示に従ってくれない人がいることも事実です。
自分の経験から、
この位の揺れなら大丈夫!
という根拠のない自信があるのかもしれません。


私も10年前の震災の時、
まだ余震が続く中で
家の中の落下したり倒れた物が気になって
揺れている中で片付けていたら、
娘たちに
「危ないからやめてくれ」
と言われたことがあります。


長年の経験からくる行動も大事ですが、
それと同じくらい
経験したことのない人たちの危機感や
災害に対する備えの大切さを
今一度考えてみる必要があるのではないかと思います。


いくら地震に慣れてるとは言っても
想定外のことが起こった東日本大震災。
教訓を忘れないようにしたいものです。
油断は禁物です。



ランキング参加中です。
応援のクリック、よろしくお願いします。
こちら↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち - にほんブログ村