アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

母娘のネタ多め 日々の暮らしの中で感じたこと 生活 お金のこと 旅行 親子  

20歳になる娘の養育費終了の連絡に思うこと

1月の成人式、
今のところ開催予定ではありますが
実施されるのか微妙な感じですよね。
会場も屋外に変更になり、
うちの娘は参加しない予定です。

f:id:Mamin50:20201228170907j:plain

久しぶりに元夫からメールがきたと思ったら、
養育費終了のお知らせでした(^_^;)


我が家では離婚の際に
養育費は大学卒業までとの取り決めをしていたので、
大学に進学してない娘は
もうすぐ20歳になるから終了するってことですね。


だけど、
子供たちの近況も気にしている様子もなく、
「20歳になるから養育費終了します。
ご了承ください。」と
それだけの連絡。


だからといって
近況を聞かれたとしても
「突然、何なの?」と
心の中で文句言うと思うから
どっちみち同じですけどね(^_^;)


以前は高校はどこに決まった?とか
大学は?と聞いてきたことがあったけど、
聞いてくるだけ!
入学祝いも卒業祝いも
一度もなかったし、
学費を援助しようなんてことも
サラサラなかった。


娘たちも
「えっ、
聞いてきたからお祝いくれるのかと思ったわ。
何もないの(ー_ー)!! 意味分からん!」って。


そりゃあ、そう思うわ。
わざわざ聞いてきたんだから
お祝い貰える?って思って期待するわ。
子供なんてそんなもんでしょ。
なんのために聞いたんだ???


養育費っていったって
学費の支払いには程遠い、
毎月の食費に消えていくくらいの額。
正直なところ、
子供にかかるお金がどれだけ必要なのかも
よく知らないような人ではあります。


せめて進学先を聞いたのなら
子供たちに入学のお祝いは
何かしらしてほしかったと思います。
(私が逆の立場なら
学費が大丈夫なのか気になるし、
何かお祝いをしたいと思うはず。)


大学に行かなかったら
養育費は20歳までで終了にしようと
そのための確認だったとしても。


考えてみたら、
単に確認のために聞いたのかもしれません(-_-;)
思えば家族の中で
お祝いをするという考えは持ってない人でした。
感覚が違い過ぎました。


まあ、
養育費の支払いは今まであったわけですし、
もちろんそれでいいんです。
ただ、養育費にしても
自分の子供の成長のためのお金なのに
仕方ないから出してる様子を感じてしまうのが
親としてはちょっと残念です。


思うことはいろいろあったけれど、
でもそんなことは、もうどうでもいいこと。
今の娘たちとの自由な生活が
改めて幸せだと感じながら
気楽に楽しく、
これからも過ごしていきたいと思います。




ランキング参加中です。
応援のクリック、よろしくお願いします。
こちら↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち - にほんブログ村