アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

母娘のネタ多め 日々の暮らしの中で感じたこと 生活 お金のこと 旅行 親子  

洗濯洗剤の量が少なくなったのに、我が家はエコじゃなくなった?!

最近の洗濯洗剤って小さくなってますよね。
某CMでは、
「洗剤の〇〇%は水!」
と洗濯洗剤は水でかさ増ししていることを強調して、
新製品はぎゅと濃縮して小型化されたことをアピールしています。


我が家で使っている洗濯洗剤も
使い始めた当初から改良に改良を重ね、
今やぎゅ~っと容器は小さくなりました。

f:id:Mamin50:20210205170054j:plain

つまり、濃縮された洗剤だから
少ない量で洗えちゃうわけです。


それなのに!!!
洗剤の減りが早い、早い。
メモリはあるけど、
洗剤を入れる量なんて目分量。
つまり、今までの経験から
なんとなく入れて洗っちゃう。


これってエコじゃないし、
お財布にも優しくないです(><)


私の場合は多少は気にしながら
少なくなった量に見合うくらいの洗剤を入れているつもりではいます。
だけど、
なんか少なすぎる気がして、
基本量より多く入れてるかもしれません。


特に問題は娘たちが洗濯した時。
キャプになみなみと注ぎ、
少しの洗濯物を洗ってるに違いない。


「洗剤少なくていいんだからね。」
何度もそう言ってるのに、
洗剤の減りが早すぎるんだよ~。


真相は分かりませんが、
我が家の洗濯洗剤の使いすぎなのか、
それとも洗濯洗剤の量の変化と共に
洗濯できる回数も減っちゃったってこと?
まだまだ少ない洗剤で洗うってことに
慣れないですね。
買い物時に洗剤が重くなくて楽になってるのは
いいことなんですけどね。



業務用もあるんですね。
買いに行くより大容量をネット注文が便利かも。



ランキング参加中です。
応援のクリック、よろしくお願いします。
こちら↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち - にほんブログ村