アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

母娘のネタ多め 日々の暮らしの中で感じたこと 生活 お金のこと 旅行 親子  

「密閉」「密集」「密接」3密なのに出勤する人たち

3密「密閉」「密集」「密接」を避けよう!と
これだけ訴えかけられ、
テレビやメディアで情報が流れているのに
普通に出勤している人たちがいる。


その一方で
学校が休校になり、
会社がテレワークになり、
外出することもなるべく控え、
3密を避けることを実行している人たち。


これでいいのでしょうか?



できるだけ人の動きを止めることが
必要だと言います。



長女は毎朝電車で通勤します。
以前より通勤時に人が少ないのか聞いてみると
「普通に混んでるよ」
との答え。

f:id:Mamin50:20200416074324p:plain


駅での乗り換えや
改札に近い階段付近に停車する車両は
特に人が密集しているとか。


怖いです。


長女は
なるべく人の少ない車両を選んで乗ると
話していましたが、
それも気休めだよね…。



医療従事者でもなく、
生活用品や食料品の販売、製造関係でもなく、
そして、
この緊急事態に必要とされる仕事だとは
とても思えない。


同業者の方々が
自粛や在宅ワークを次々に発表する中、
なぜか娘の会社は続けている。


悪い言い方をすれば、
ライバル企業が自粛と聞き、
これはチャンス!と
いつも以上に張り切っているように
見えさえする。


危機的状況の時に分かること、
人の本質がハッキリ見える。
企業を経営する人の本性が見えてしまう。


こんな時だから、
一番に自粛します、
在宅ワークに変更しますと
手を上げる企業がカッコイイ!


大切な社員を守る会社なんだろうなと
思います。



今ここでコロナに感染するわけには
いかないんです!


病院もギリギリの状態だといいます。
医療従事者の方々も
過酷な現場で働いていらっしゃいます。


感染者が増えることは
医療従事者の負担が増えることにつながります。


不要不急な仕事ならば
社員の命を預かっている意識を持って
自粛することが相当だと考えます。


緊急事態宣言を出されないと
動かないんですかね。
家族としては
イライラ、モヤモヤが止まりません。



ランキング参加中です。
応援のクリック、よろしくお願いします。
こちら↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村