アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

母娘のネタ多め 日々の暮らしの中で感じたこと 生活 お金のこと 旅行 親子  

時間にルーズな姉二人に対して、まるで母親のような対応の妹


f:id:Mamin50:20210327064333p:plain
(こんな姉妹なら素敵!イメージです。)


母親からの目線ですが、
うちの三姉妹、仲が良いです(^ ^)
その点は親として安心しています。


姉妹で出かけることが
ものすごく多いです。
いや、友達いるの?って思うくらいで、
このご時世のこともあるけれど
それ以前から
家でも外でも姉妹一緒で
全然飽きないみたいです(^_^;)


特に長女と二女は
イベントがあると言っては
二人で泊まりがけで遠征することも多く
出かけています。


だけど気になることが一つ。
この二人、
ものすごく時間にルーズなんです!


新幹線や高速バスに乗る時間に
間に合うんですか?
家を出る予定の時間になっても
準備が終わっていないことがほとんど。
必ず予定時間を遅れて出発して
ギリギリで間に合うのがお決まりパターン。


見ているこっちが焦ります。


最近では
姉たちとは違って
時間には余裕を持ちたい三女が
母親のように姉たちに声がけしています。


姉たちが出かける前日には
「明日の準備はできたの?」


出かける直前になると
「忘れ物はない?
充電器持ったの?モバイルバッテリーは?
チケットは?飲み物持った?」
私が聞きたいこと、言いたいことを
次から次へと確認してくれています。


そして
「タクシーは頼んだの?」って、
なんだか嫌な予感。
つまり、ママタクです。
母に送ってくれって頼んだのかどうかって
余計な確認までしてくれます(^_^;)


どう考えても間に合うのかどうか
気になる時間なので
私も送って行くことは覚悟していたけれど
姉たち二人は簡単には
「送ってほしい。」って言わないんです。
先に言ってくれればいいのになぁと
何度も思っているんですが。


三女が出かける場合は全く違います。
自分が出かける時に
私に送ってほしい時は、
すぐさま「送って!」と言ってきます。
図々しいようですが、
そのくらいの方が私は気分よく送っていけます。


娘たちが20歳を過ぎても
家の中では子供の頃から変わらずバタバタです。
こんなもんなんでしょうか?
私も娘たちに関わりすぎかな、
甘すぎだなと思いつつも
ちょっと楽しんでいたりします。


ルーズな姉たちに対するお世話を
最近は三女が率先してやってくれるので
私も気が楽になりました。
これからも姉たちのお世話は頼んだよ!
まぁ、お世話するとか云々の年齢じゃないんだけどねwww



ランキング参加中です。
応援のクリック、よろしくお願いします。
こちら↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち - にほんブログ村