アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

母娘のネタ多め 日々の暮らしの中で感じたこと 生活 お金のこと 旅行 親子  

レジ袋が有料化で家のごみ袋はどうするか

7月1日からレジ袋の有料化がスタートしますね。
ちょっとした買い物でも
エコバッグを持ち歩くようにしなければと思う
近頃です。


日頃買い物しているスーパーなどでは
すでにレジ袋が有料化されて久しい。
食料品を買い物に行く際は
しっかりエコバッグを準備して行きます。


だけど
コンビニだったりドラッグストアだったり
ちょっと立ち寄るお店の時は
わざわざエコバッグは準備して行かないこともあります。


これからは小さめのエコバッグを
カバンに入れておく必要がありますね。



ところでレジ袋って
使った後家庭でごみ袋にしていませんか?


レジ袋が有料化されて
エコバッグを使うようになると
家のごみ袋はどうする?って問題になります。


ごみを捨てる時は
市の有料のごみ袋に入れて
ごみ集積所に持っていきます。


だけど、
そのまま市のごみ袋には入れません。
レジ袋など別の袋にまとめて
それを市のごみ袋に入れて捨てる人が多いと思います。



レジ袋をもらわないようになったらどうするか?
結構不便です。
家のごみを捨てるために
別のごみ袋を買うならプラスチックごみ削減の意味がないですよね。


きちんとごみを処理したつもりでも
生ゴミなんかは別に袋に入れないと
汁が出てきたりで大変なことになっちゃう。
やっぱり袋は必要だな。



調べてみると
バイオマス素材の配合率が25%以上のものは
植物由来がCO2総量を変えない素材であり
地球温暖化に寄与するため
有料化の対象外だそうです。


ちょっと難しい…

f:id:Mamin50:20200628100519j:plain

コンビニ各社のレジ袋は
バイオマス素材25%以上だそうです。
(有料化対象外の素材ですが、レジ袋は有料になります)



どうせだったら
家のごみ袋にも使えるし、
環境にも優しい素材のレジ袋を使いたい。


ある程度の大きさのレジ袋が必要な買い物なら
コンビニでレジ袋を購入した方がいいかなと
思っています。


今までレジ袋を貰っていたドラッグストアでも
素材を確かめてみたいと思います。


できるだけレジ袋は購入せずに
これからはエコバッグを主体に買い物しますが、
家のごみ袋が必要な時は
レジ袋を購入するスタイルでやっていこうと思っています。



ランキング参加中です。
応援のクリック、よろしくお願いします。
こちら↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち - にほんブログ村