アラフィフ まあみんの日常

50代の暮らし 旅 グルメ 日常

本サイトにはプロモーションが含まれています

楽天証券25thフェスに参加してきました

7月6日、7日に開催された楽天証券25周年のフェス。
両日参加申込したものの6日は落選、7日が当選したので行ってきました。
場所は東京国際フォーラム。
その様子をちょっとだけお伝えします。






楽天証券25thフェス参加の理由


今回の楽天証券フェスに申し込んだ理由は、セミナーや講演などの方々がとても充実していて、ぜひ話を聞いてみたいと思ったことがきっかけです。


1日目は株主優待で有名な桐谷さんもいらしたので、行きたかったのですが残年ながら落選。
運良く2日目は当選したので、初の楽天証券イベントに参加しました。


早めに来場


実は1日目の様子をSNSで見て、講演がものすごい人で多くの方が立ち見だったと知りました。
なので、私は開場の1時間ほど前に東京国際フォーラムに到着しました。


まだ待機列も作られておらず、早めに来場した人たちはなんとなく近くのベンチに座って待っていました。
スタッフさんたちも準備中です。


開場時間の30分前に待機列の形成と案内がありました。
スムーズに受付付近に移動できてひと安心。


メインステージのイベント


メインステージで行われるトークイベント。
こちらを目当てに来場された方が多いのではと思います。
早めに来たので、しっかり前の方の席をゲットしました。
自由席なので早い者勝ちです。


午前中のトークイベントはよく見える席でしっかり聞かせていただきました。
初心者向けの新NISAについてのお話は、ぺこぱも登場して楽しく分かりやすく聞くことができました。


また、楽天証券の山口さんは初心者にも分かりやすい説明で、お話が上手な方でした。
とても良かったです。


各企業のブース


メインステージで各30分の講演、休憩10分で続けて3つの講演を聞いた後、さすがにずっと座っているのも疲れたので各企業のブースを回りました。


そこでいただいたお土産。
アンケートに答えたものもあれば、資料と一緒に配られたものもあります。



午前中はずっとメインステージで講演を聞いたので、混雑具合が分からなかったのですが、ブースに向かうと人で大混雑していました。
あまりにも人が多くて、各企業さんのお話は聞くことができず、資料をいただきました。


投資信託は初心者なので、今からどのファンドがいいのか資料を見たりしながら勉強したいと思います。


SNSで情報発信している方々のお話


私が今回特に聞いて良かったと感じたのは、SNSで情報発信されているこちらの3人のお話です。


小林亮平さん、たぱぞうさん、ぽんちよさん。
ユーチューブやブログなどSNSで活躍されている方々です。
たぱぞうさんの発信はよく見ていたので、お話が聞けて嬉しかったです。
こちらの講演時は後ろの席だったので、お顔がよく見えなくて少し残念でした。
(モニターはありましたが、お顔にたぱぞうさんの象の絵で隠してありました)


3人の現在のファンド投資の状況、また新NISAで初心者が買うなら何を選べばいいかなどそれぞれの意見を聞くことができました。
注目している株のセクターの話なんかもありました。


まとめ


初めて楽天証券の大きなイベントに参加しましたが、楽しく勉強にもなりました。
子連れで家族て来ている方も多く見られ、子供が遊べるコーナーなどもありました。


一方で、会場内のブースの混雑は通るのもやっとだったり、ゆっくりお話を聞くことができなかったのが残念なところ。
ブース回りは、スタンプラリーのスタンプをゲットすることになってしまった印象です。
資料はいただいたので、後で興味あるところを読む予定でいます。


全般的にはとても良いイベントだったので、また機会があればぜひ参加したいです。



ランキング参加中です。
応援のクリック、よろしくお願いします。
こちら↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち - にほんブログ村


日々の出来事ランキング