アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

母娘のネタ多め 日々の暮らしの中で感じたこと 生活 お金のこと 旅行 親子  

聖火は到着したものの、前途多難

オリンピック、どうなるんでしょうかね。
昨日聖火は到着したものの、
様々なハプニングが続く…

f:id:Mamin50:20200321211435p:plain

昨日の宮城はホントに風が強くて
その中、聖火を届ける飛行機がよく着陸してくれたなぁと思う。




自衛隊松島基地では、
ブルーインパスルの歓迎飛行。
五輪の画を描くはずが
強風で消えてしまう。


石巻の聖火到着式では、
着火しないどころか
種火が二度消えてしまう( ̄□ ̄;)!!


前途多難




今日は仙台駅に聖火の展示。
「見に行ってみる?」
なんて軽く娘と言ってたけれど、
情報集めてみたら、ものすご~い人たち(^_^;)


そりゃそうだよね。


だけど、
今、この時期、
ずらりと多くの人達が集まって
長いこと並んで、
あれっ?これはいいのか?
なんて疑問も残る。


まあその状況を知ったら、
「行かなくていいか~」ってなって
やめたけどね。


ネットやテレビで
その様子を眺め、
あ~っ、こんな感じね、って。




オリンピックも中止やら延期やら
いろんな噂や情報が飛び交っているけれど、
まずコロナウイルスが収束しないことには
何も始まらないよね。


それが分かっているからこそ
せめて聖火でも見て
少しでも気分を上げようか、
なんて思ったけれど、
みんな考えることは同じだったみたい。


「復興五輪」「復興の灯火」
なんだか、今は気持ちがそこに向かない…
どうにもちぐはぐな気がする。


オリンピック関係者の方々は
本当にモチベーションを保つのが大変なんじゃないかと思う。


いろんな意味ですべての人達が我慢しなければならない時なんだろうか。
長引くほど疲労が溜まる。
そろそろ明るい話題がほしい。



ランキング参加中です。
応援のクリック、よろしくお願いします。
こちら↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村