アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

母娘のネタ多め 日々の暮らしの中で感じたこと 生活 お金のこと 旅行 親子  

文句を言った後悔、言わないストレス、結局どちらも自分が疲れるだけ

 
毎日毎日
どうしてこんなにもストレスが溜まるのか?


毎日毎日
心穏やかじゃいられないのは何故?


本を読んで
自分が共感できて
実践してみる。


確かに娘たちにしてみれば
だいぶ状況が改善される気がする。


だけれども、
自分にとってはどうだろうか?


自分の中では、
どうしても我慢しているというモヤモヤ感が
残っている。


まだまだ意識が甘いのか?
相手に期待をしてしまっているのか?
それとも
共感できたと思っていることが
実は無理して共感していたのか。


そんなことを一人になって考えてしまう。


夜行バスで出掛ける長女と次女。
時間ギリギリになっても、
荷物の出し入れが終わらない。


もちろん大人なんだし、
知らんぷりでいいんだけれど、
こっちは、「時間間に合うの?」
気になって仕方ない…


さっさと出掛けてほしい。
目の前でそんな光景を見ているから気になるんだよね。
やっぱり、見てしまうと私は知らんぷりすることが難しいらしい。


やっと出掛けてホッと一息。
疲れたぜ。


疲れるべきことでも
ストレスがかかることでもないのに、
なんだか疲労感。


言ったしまった後悔
言わないで我慢するストレス


まだまだ自分を改善していく必要がありそうです。
一人になる時間
自分を見つめる時間
娘たち以外の人たちと過ごす時間
ブログの中で他の人に出会う時間


もっと広い範囲に目を向けて
片寄ったバランスじゃなくて
冷静に眺めていられるような
そんな生活を目指したい。


そう思っていると
三女が出掛ける直前に、


「あれどこ行った?知らない?」
結局、そうなるんかい!
バタバタとあちこち探し始める三女。


文句は言わない。
「引き出しにあるんじゃない?」


やっと見つけたらしく、
出掛けて行った。


が、
持っていくと言って用意していた物が、
テーブルに置かれたまま…


なんだか、どっと疲れてしまった。


でも
一人になって自由になると分かる。
なんで私、こんなことで疲れてんの?
笑える(笑)

f:id:Mamin50:20200118155214j:plain
こ~んな素敵な景色見てたら、きっとどうでもよくなるだろうなぁ。



もう、バトろうが喧嘩しようが
気を使わずに言いたいこと言っちゃって、
言い過ぎたら反省して、
そんなんでいいんじゃないか、って
今は思う。


状況によるかぁ、それも。
娘たちに完全に無視されることもあるからなぁ。
それも辛いよなぁ。


いつまでもグダグダ考えそうなので、
これくらいにしておきます(*- -)(*_ _)ペコリ


全く考えがまとまらない私に
応援のクリック、ポチっとお願いします↓

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村