アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

母娘のネタ多め 日々の暮らしの中で感じたこと 生活 お金のこと 旅行 親子  

京都から仙台まで高速バスで10時間45分、ジャムジャムライナーに乗りました

f:id:Mamin50:20210731183519p:plain

京都旅の帰路は高速バスで仙台まで。
なんてったって安いですから。
往路はLCCのピーチに乗って
飛行機で関西空港まで来ましたが、
そこから京都までの移動があります。


そして
自宅から仙台空港までの交通費と、
関西空港から京都までの交通費を考えると
安いLCCに乗ってきても
やっぱり高速バスの安さにはかなわない。


帰りは京都からバスに乗っちゃえば
そのまま仙台まで送り届けてくれるので
移動手段としては楽です。


しかし、問題は長距離、長時間、
バスの中で耐えられるのか???
だって、調べてみたら10時間45分!


途中でサービスエリアで
数回休憩するとはいっても、
時間が長い、長過ぎる。


でも、待てよ…
海外に行く時、長距離フライトだったら
これくらいの時間は乗ってるよね?
そう考えてみたら、


大丈夫じゃね?


前置きが長くなりましたが、
決め手は安く帰れること!
高速バスに乗って帰ります。
京都から仙台まで10時間45分、
高速バスに乗った感想をレポートします。





高速バスの予約をどこでする?


私はとりあえずネットで
「京都・仙台・高速バス」で検索します。
バス比較ナビで条件に合うバスを
各社比べて検討することが多いですね。


他に利用したことがあるのは、
高速バスネット、
高速バスドットコム、
発車オーライネット、
楽天トラベルです。


コンサートには格安高速バスが便利!


近頃よく使う楽天トラベルでは
定期的にバスの割引クーポンも出るので
お得です!

a.r10.to


利用したバスはジャムジャムライナー


今回はとにかく安く帰りたい。
バスの装備とかサービスとかは
あまり気にせずに考えました。


その結果、選んだバスはジャムジャムライナー。
装備もサービスもいたってシンプル。
私も娘も特に問題はありません。


f:id:Mamin50:20210731083112j:plain

神戸三宮から出発し、USJ、
大阪梅田を経由して
京都から仙台まで向かう夜行バスです。


f:id:Mamin50:20210731083138j:plain
(出典:ジャムジャムライナーHP)


車内装備やアメニティは基本的な物ですね。
ここで注意が必要です!
Wifiはありません。
最近は装備しているバスも多いWifiですが、
こちらのバスにはありませんでした。


Wifiがなくても充電さえできればいいので
私は問題ありません。
コンセントはありますよ!


京都駅八条口 高速バス乗り場


ジャムジャムライナーの京都での乗車は
京都駅八条口にある観光バス乗降場です。
駅の向かい側にある
ショッピングモールの京都アバンティと
京都駅八条口の間に観光バス乗降場はあります。


f:id:Mamin50:20210731120713j:plain
京都アバンティ側から乗降場を見た様子


ジャムジャムライナーに乗車


京都の出発は22:15
乗車の前に検温がありました。
係の方に名前を言うと、
席番号を教えてくれます。
検温を済ませてバスに乗車します。


4列シート、二人がけの席に娘と乗りました。
思ったよりも席は狭くなく、
フットレストもあるので充分です。


隣との仕切りカーテンはありません。
今回は娘と二人だったので良かったですが
隣が知らない方と一緒になると
ちょっと気になるかもしれません。


f:id:Mamin50:20210731125246j:plain
席の前のネットにスリッパとアイマスク


以前はブランケットもありましたが、
コロナの影響のためか、
現在は休止中です。
夜行バスは寒く感じることもあるので
羽織るものを準備することが必要ですね。




サービスエリアでの休憩は4回


バス車内にトイレは付いていますが、
途中のサービスエリアやパーキングエリアで
4回休憩がありました。


多賀サービスエリア


1回目の休憩は、
名神高速道路上り、多賀サービスエリア。
滋賀県犬上郡多賀町にあります。
京都を出発して1時間ちょっとで休憩です。


f:id:Mamin50:20210731134313j:plain


フードコートやショッピングコーナーは
24時間営業していてビックリ!
家で留守番していた長女と二女に
お土産を何も買っていなかったので、
お菓子を購入しました。


f:id:Mamin50:20210731134633j:plain


スタバもありました。
残念ながら21:00で閉店でした。
ご当地フラペチーノ飲みたかったな。


20分ほど休憩して23:40にバス出発です。
休憩の際には
バスの前方に出発時間を書いたボードが
掲げられますので、
必ず出発時間までに席に戻ります。


有磯海サービスエリア


2回目の休憩は3時間ほど走った後。
夜中の2:30頃でした。
北陸自動車道下り、有磯海サービスエリア
場所は富山県魚津市にあります。


f:id:Mamin50:20210731140141j:plain


夜なので外は見えないし、
どこをどう通っているのか
さっぱり分かりませんが、
日本海側に来ています。
昼間なら
きっと景色も楽しめたでしょうね。
2:55に出発します。


上川パーキングエリア


3回目の休憩も3時間くらい走った後です。
磐越自動車道上り、
上川パーキングエリアに停りました。
新潟県東蒲原郡阿賀町にあります。


f:id:Mamin50:20210731140837j:plain


いつの間にか
新潟から会津若松方面に向かっていました。
6:00に上川パーキングエリアを出発しました。


国見サービスエリア


4回目の休憩は2時間弱走った後です。
東北自動車道下り、国見サービスエリアです。
福島県伊達郡国見町、
福島まで戻ってきました。


f:id:Mamin50:20210731144850j:plain


トイレが綺麗でした。
f:id:Mamin50:20210731145004j:plain


8:05に出発し、仙台に向かいます。
仙台までは残り1時間ほどです。




まとめ


仙台には時間通り、9:00に到着しました。
高速バス、ジャムジャムライナーに
京都から仙台まで乗った経過をお伝えしてきました。


無事に京都から仙台まで
帰ってくることができました。
バスに長時間乗ること自体は
全然問題ありませんでしたが、
やはり、
バスの中でいかに眠ることができるかが
課題ですね。


座席のリクライニングがあるとはいえ、
フラットな状態にはなりません。
どうしても首の位置がうまく定まりません。
首元や頭を支える睡眠グッズは
必要だなぁと実感しました。


ネックピローがあると便利です。


近くの席の方が
ネックピロー&アイマスクをしていて
快適そうだなぁと思いました。
私は首の位置が定まらず、
あちこち向き直してもがいてました(^_^;)
バスの旅にも準備が大切ですね。


それにしても長距離移動しました。
京都から北陸方面に向かい、
しばらく日本海側を移動し、
新潟から福島方面へ。
そして東北道を福島から仙台まで、
今更ながら地図を見て確認しています。


久しぶりの長距離のバス旅でしたが、
安くて、
夜寝ている間の時間に移動できる点は
良かったです。
バスの中でいかに快適に眠れるかが
今後の課題ですね。



仙台から京都へのアクセス記事もどうぞ
www.mamin50.work





ランキング参加中です。
応援のクリック、よろしくお願いします。
こちら↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち - にほんブログ村


日々の出来事ランキング