アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

母娘のネタ多め 日々の暮らしの中で感じたこと 生活 お金のこと 旅行 親子  

うちは母も娘たちも左利きですが、話のキッカケになるのは嬉しいです

私が左利き(一部右使い)って記事を書きましたが、
実はうちの娘たち、三人とも左利きです。

www.mamin50.work


昔は左利きは珍しかったけれど
今は結構いるのかなぁ、なんて
勝手に思っていたけれど
娘たちが学校に行くようになった頃、
クラスでは1人、2人しかいなかったなぁ。


私の場合は左利きって言っても
小学校に入ってからは
文字を書くのは右を使うようになったので
普段はあまり左利きって周りからは知られない。


字を書く時には左利きって目立ちますよね。
あれっ?って気になったりします。

 


 

 

左利きで不便なことはないの?


左利きの自分達からすれば、
今まで特に不便だなぁと思ったことは
ほとんどありません。


見ている人は
なんか使いにくそうだなぁ、とか
やりにくそうだなぁと感じるでしょうけど
本人たちはいたって普通の状況です。



ハサミを使う時には
使いづらそうだと言われることがあります。
私も娘たちも通常の右利き用のハサミを
左手で使います。


持ち手が違うと刃の向きが逆になるので
たぶん切れにくいんでしょうね。
だけど、慣れなんですよ。
全然大丈夫です。


今は左利き用のハサミが売ってますよね。
実は以前、何か作業をしていて
一緒に作業していた人が
私が左手でハサミを使っているのを見て
「左利き用のハサミあるよ」って
持ってきてくれたんです。


でも使ってみたら、全然切れないの(^_^;)
ず~っと左手でも右利き用のハサミに慣れちゃって
刃の向きが逆の感覚で切っていたから
それで覚えちゃってるんですよね。


だから左利きでも
普通の右利き用のハサミでしか
私は使えません。
なんか面白いですよね。



利き手っていつ決まるんでしょうか?


後から矯正されて変わった人もいるでしょうが、
私は矯正されたわけではないけれど
後から箸と文字を書くのは右手になりました。


習字を習ったことで
筆を持つ手が右だと教わったこと
そこから文字を右で、
そして箸も右に変わりました。


箸はどうしても筆持ちになるので
今でも娘たちに箸の使い方を指摘されます(^_^;)


うちの娘たちの場合は
生まれて数ヵ月した頃だったかな、
何かを掴もうと
すっと差し出した手が左手でした。


直感で左利きだなって思いました。
三人ともそんな瞬間がありましたね。




左利きで気をつけていることは?


ズバリ!食事の時の席の位置です。

たぶん右利きのみなさんは
座る位置ってあまり気にしないかもしれません。


左利きの娘たちは特に気を遣っています。
右利きと左利きが一緒に食事をする時って
左右の位置を気をつけないと
手がぶつかるんです。

f:id:Mamin50:20200621105608p:plain

我が家で唯一、箸を右で使う私は
家族で外食する時は
私は右、娘は左の位置に座るのがベストです。


うっかり逆に座ると
手がぶつかってしまいますからね。




まとめ


うちの家族は左利きですが、
特に不便だと思ったことはありません。


強いて言えば
授業でグローブ使うのに
学校に左利き用がなかったことかな。
(今はありそうですが)
そんな時は家から持参しなくてはならなかったのが、ちょっと面倒でした。


左利きもその人の個性です。
左利きであることで
それが話すキッカケになって、
ちょっとしたコミュニケーションがとれることは
よくあります。
嬉しいですね。



ランキング参加中です。
応援のクリック、よろしくお願いします。
こちら↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村