アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

母娘のネタ多め 日々の暮らしの中で感じたこと 生活 お金のこと 旅行 親子  

2021年9月オープン、「変なホテル 仙台 国分町」に宿泊してきました

2021年9月、オープンしたばかりの
「変なホテル 仙台 国分町」に泊まってきました。

f:id:Mamin50:20210923164457j:plain


入口を入ると、噂で聞いていたプロジェクションマッピングが
エントランスからロビーまで次々と繰り広げられます。

f:id:Mamin50:20210923164713j:plain


仙台らしい景色も出てきました。

f:id:Mamin50:20210923164921j:plain


鳳凰に導かれるままに
ロビーに向かいます。

f:id:Mamin50:20210923165041j:plain


プロジェクションマッピング、楽しいです。




フロント


さて、こちらのホテルは
フロントスタッフさんとは非対面のホログラムチェックイン方式になります。

f:id:Mamin50:20210923165543j:plain


私を担当してくれたのは、
こちらの右の恐竜さん。
恐竜さんの指示に従って
画面をタッチしていくと
チェックインはあっという間にできました。

f:id:Mamin50:20210923165644j:plain


隣には伊達政宗さま(?)もフロント対応してました。


フロント横にはアメニティバーがあり、
ナイトウエアやヘアブラシ、コットン、綿棒、
お茶、カミソリ、ボディタオルを必要な分を自由に持っていく形になっています。
(歯ブラシはお部屋にあります。)

f:id:Mamin50:20210923170607j:plain


漫画本コーナーも充実していました。
宿泊客はお部屋で読むこともできます。

f:id:Mamin50:20210923170718j:plain



お部屋の様子


f:id:Mamin50:20210923171039j:plain

f:id:Mamin50:20210923171125j:plain

コーナーになっているテーブルが
広々使えて、とても使いやすかったです。


バス、トイレはコンパクトな造りで、
どちらかと言えば、ちょっと狭い感じです。
お部屋からの段差があまりないところは良かったです。

f:id:Mamin50:20210923172248j:plain


自動クリーニングマシン


私が泊まってみたかった理由の1つは
このLGスタイラー、自動クリーニングマシンが全室完備されているということでした。

f:id:Mamin50:20210923172852j:plain

f:id:Mamin50:20210923172928j:plain

衣類のシワや匂いをリフレッシュしてくれます。
早速使ってみました。
クリーニング後のような匂いがして、
スーツの汗臭さもリフレッシュされて気持ちよくなりました。
出張などで宿泊される方は
このマシンは嬉しいと思います。



まとめ


オープンしたばかりの「変なホテル 仙台 国分町」に宿泊しましたが、
今までにないワクワクするおもてなしで
楽しむことができました。
非対面のチェックインもスムーズで
映し出された恐竜や侍などが対応するのが
面白いです。
お部屋も静かで、ゆっくり休むことができました。
また泊まりに来たいなと思います。


ちなみにチェックアウトは
こちらの左の執事のお兄さんが担当。

f:id:Mamin50:20210923175715j:plain


「変なホテル 仙台 国分町」面白い体験でした。
a.r10.to




ランキング参加中です。
応援のクリック、よろしくお願いします。
こちら↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち - にほんブログ村


日々の出来事ランキング