アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

母娘のネタ多め 日々の暮らしの中で感じたこと 生活 お金のこと 旅行 親子  

母の気分を察知して、そそくさと消えていく娘たち

最近、夕御飯を一人で食べることが多いです。
家には娘たちがいるのに、
一人で食べてます。


さっきまでリビングにいたはずの娘も
ご飯の準備をしようっていう頃になると
さっさと自分たちの部屋に消えます。



準備するから手伝って~と言うと
今忙しいと言い始め、
見ているこっちからすれば
携帯いじってるだけにしか見えないんだけど
都合よく夕御飯の準備の時間は
忙しい、今は手伝えない理由があるらしい。


毎回ね!


ご飯食べる時間と準備する時間は
だいたい決まってるんだから、
分かってるよね。


文句を言われると思うからか
私のイライラが伝わっているからか
その時間になると静かに部屋に消えていきます。



あっ、そうですか( `д´)


ご飯の準備をしないってことは
食べないってことですよね。
だったら、
食べる人が作って食べればいいんですよね。


そんなわけで
ご飯は炊くけど
おかずは基本的に自分用に作ります。
もうそれでいいわ。



娘たちは…というと
残ったおかずとご飯を
私がいなくなった後に食べてますけどね。


それなのに


朝起きてみると
シンクに洗い物が残ってる!!!

f:id:Mamin50:20200720075219j:plain

後から食べたのに
自分の使ったものくらい洗えって(*`Д´)ノ!!!


あっ、忘れてた。
ごめ~ん。


決まって同じことを言います。
まあ、やってくれるだろうと思ってる感が
半端ないです。



だけど、
キッチンが片付かないし
汚いのもストレスだし
放置しておけないんですよね…私。


これじゃダメだと分かっていても
片付けちゃいます。
この繰り返し、いつまで続くの?


ずるいぞ、娘ら。
次の作戦を考えようと思います。



ランキング参加中です。
応援のクリック、よろしくお願いします。
こちら↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち - にほんブログ村