アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

母娘のネタ多め 日々の暮らしの中で感じたこと 生活 お金のこと 旅行 親子  

仙台街歩き、クリスマスの雰囲気を楽しむ

12月になって街はクリスマスムード?!
と思いきや、
久しぶりに街中に行ってみましたが
少々控えめなクリスマスの季節です。


昼間に行ったからなのか
きらびやかなクリスマスの飾りも少なく、
ちょっと拍子抜けな気持ちになりました。
感染者が落ち着いているとはいえ
まだまだお祭りムードではないということですよね。


そんな中ですが、
少しでもクリスマス気分を味わいたいと
街中のツリーを見てきました。


まず、仙台駅東口のイーストゲートビル。
こちらの1階には
クリスマスケーキオブジェが
ドーンと飾ってあります。

f:id:Mamin50:20211215191815j:plain


このオブジェは
ホテルメトロポリタン仙台で提供しているウエディングケーキをベースにして、
クリスマスの装飾を施しているそうです。
ホテルでは
オブジェをイメージしたケーキも
12月25日まで販売しているそうです。

f:id:Mamin50:20211215192214j:plain


次に向かったのは仙台駅と東口をつなぐ
東西自由通路。
仙台駅等で排出された
廃棄予定のペットボトルとビニール傘を使用したリサイクルツリーがとても綺麗でした。

f:id:Mamin50:20211215192712j:plain


照明の色の変化と
ペットボトルのキラキラが素敵でした。

f:id:Mamin50:20211215193107j:plain


そして毎年ツリーが話題になるパルコ前。
昼間のツリーはこんな感じです。

f:id:Mamin50:20211215193345j:plain

思ったよりシンプルなツリーでした。


パルコの向かい側にある、
エスパル仙台2の前にあるツリー。

f:id:Mamin50:20211215193744j:plain

こういう普通のツリー、私は結構好きです。


さて、アーケード方面に向かいます。
仙台人ならたぶん知ってる、
仙台四郎サンタがいるはず!

f:id:Mamin50:20211215194343j:plain


いました(^^)
こちらの仙台四郎さんは、
仙台では有名な商売繁盛の福の神。
江戸末期から明治にかけて実在した人物です。


アーケードの中にある三瀧山不動院には
仙台四郎が祀られています。
せっかくなのでお参りもしました。

f:id:Mamin50:20211215195051j:plain


仙台四郎さんにもお会いします。

f:id:Mamin50:20211215195157j:plain

少し早いけど、
来年も福が訪れますように。
福がやって来そうなお顔ですよね(^^)


昼間の街中、
クリスマスの雰囲気を味わいたいと
ぶらぶら歩いてみました。
静かな感じのクリスマスでしたが、
もうすぐ仙台光のページェントも始まります。
夜のイルミネーションは
クリスマスムードを盛り上げてくれるでしょうね。
楽しみにしています。


仙台四郎と三瀧山不動院については
2年前に記事に書いていました。
気になる方はどうぞ。
www.mamin50.work



ランキング参加中です。
応援のクリック、よろしくお願いします。
こちら↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち - にほんブログ村


日々の出来事ランキング