アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

母娘はいろいろ難しい 葛藤する毎日 家族のこと ありふれた日常 時々お出かけ 日々思うことを思いつくまま書いています 

自分は自分らしく、それでいい。

 
 
最近の自分


たくさんの情報に惑わされて


多くの意見に納得して


「こういう時はこうしなくちゃならない」
そう決めつけて


自分の意思や思いを閉じ込めて


無理に行動しようとしていたのかもしれないな。


特にその道の専門家の方々の情報は
きっと正解に近づくものなのだと思うけれど、



自分がどう思っているのか
自分がどう行動したいのか
何を知りたいのか



まずストレートに自分のやり方でやってみようと思う。



そこで失敗だった、間違いだった
そう気づけばいいわけで



最初から



「このパターンはこうすべきで、あれはやってはいけない行動」
そんな意見を鵜呑みにせず、
とりあえず自分の意思で行動して行きたい。



なんだか10代、20代に親の意見を
「干渉されたくない!」って突っぱねた
そんな感覚を思い出した。



今思えば、親の言ってたことは正論なんだけどね。



反抗というわけではなく、
自分の意思に正直に
それでいいんじゃないかな。



よくよく考えてみたら、
私、
今までずっと
あまり周りの意見に流されずに
自分の意思を通して行動してきたんだった。



そこで
「あれ、これ違うな」と思ったり、
自分で体験するからこそ本当に納得できる。



迷った時は他者に意見を求めたり、
情報に頼ってみるのも必要だとは思う。
その中から自分が選択すればいいこと。




最近ちょっと
何でもかんでも
情報に頼りすぎていたかもしれない。



失敗するかもしれないからって
先回りしてどうすればいいのかを
情報検索し過ぎて、
正解かも分からない安全策を調べて
その通りに行動しようとして
結果モヤモヤする。



危ない、危ない!



自分は自分で。
思うままに、好きなように



失敗したら、その時も
そこで何かを感じればいい。



また新しい何かに繋げていけばいい。



自分は自分らしく
それでいいんだと思う。



だから


言いたいこと言って


やりたいことやって


あ~っ、失敗したぁ(泣)って悩んで


余計なこと言ったわ~って落ち込んで


うまくいって、ヤッターって喜んで



そんな自分でいいと思う。


f:id:Mamin50:20191212102915j:plain



よかったら応援のクリック、お願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村




読者になっていただけると嬉しいです。