アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

母娘のネタ多め 日々の暮らしの中で感じたこと 生活 お金のこと 旅行 親子  

ラトビアへ旅するまで ~目的も予定も決めない旅

5月にラトビアのリガへ旅しました。
26年ぶりの海外旅行



ということは、新婚旅行以来ってことね。
新婚旅行…って、そんなこともあったわね。
ハッ、地雷を踏んだか…汗



四半世紀経ってしまったんだぁ。



思えば昨年、三女が留学中
「よし、一人旅しよう!」
と思い立ち、

台湾へ行く予定でいろいろ準備を始めた矢先、
台湾ではしかが大流行。



私たちの世代って、ワクチンもしてるかどうか、そして免疫があるかどうかも微妙で、
いろいろ考えたあげく断念したんだった。



留学に影響を受けた私は、
昨年から海外行きたい!って思いが増して
↑ 単純すぎる
 


台湾なら日本から近いし、
最近のブームで日本人多いし、
行った友達から食べ物美味しいって聞くし、
私一人でも行けそう、って
行く気満々だったのに。



でも、はしかも怖いし、
その時は台湾断念して、函館一人旅に変更!
考えたら、一人で旅するなんてこと今まであったかな…?



結婚して、子供が生まれて
なんだかんだあって26年…
一人旅なんて考えもしてなかったよね。



海外ではなかったけれども、
一人旅の目標はクリア



今年になって、はしかの流行も去り
今度こそ台湾行こう、と思っていたところ、
もう一つとても気になる国が。



最近私は、
旅する人のTwitterをよく見ていて、
そこで、たまたま見つけた日本好きなラトビア人。

めちゃめちゃ自分の国が素敵だってこと発信していて、
こんなに自分の国が大好きなんだぁ
、って
どんなところなんだろ?って
ラトビアのことがすごく気になっていました。


でも、まずラトビアってどこなの? 


そんなことすら最初は知らず、
とにかくTwitterで発信されるラトビア
魅了されてしまいました。


行きたい!


娘も旅行に一緒に行きたいというので、
行くなら選択肢は2つ


「台湾とラトビアどっちに行く?」
と聞いてみると、

ラトビア
即答。


はい、ラトビアに決めました。


Twitterで見るラトビアのリガの街は、
おもちゃ箱のようで、可愛くて、
ただ、ただ、その街を見てみたかったんです。


f:id:Mamin50:20191111162050j:plain


だから、何の予定も決めず、
そして情報すら集めることなく、
航空券とホテルを予約して、
私と娘はラトビアに向かいました。


何も知らないワクワク感って
こういうことなんですね。



一人だったらラトビアの選択はできなかったなぁ。
予定を決めないで行くこともできなかっただろうなぁ。



娘よ、ありがとう。
これからの目標は一人で海外行けること、かな。


ラトビアについては、また後日書くことにします。



ランキングに参加しています。クリック応援、お願いします。
↓↓↓ 
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村


読者になっていただけると嬉しいです。