アラフィフ まあみんの日常 ~母と娘たち

母娘のネタ多め 日々の暮らしの中で感じたこと 生活 お金のこと 旅行 親子  

ガンで亡くなった、いとこの話 ④挑戦

昨年、ガンで亡くなったいとこのNちゃん。

私は彼女の闘病中のことは
ほとんど知らなかった。

叔母から数回聞いたことがあるが、
どれも前向きに行動する彼女の話だった。

 
ある時、
私と、私の母と叔母の三人で
食事をする機会があった。


叔母は
「この前、Nが横浜のマラソンに出て、
新聞に載ったの。」
と嬉しそうに言って、新聞を見せてくれた。


そこには大人になったNちゃんの
元気そうな顔と、
旦那さん、息子さんと
車椅子の部、2キロを走った記事が書いてあった。


知らなかった…
車椅子だったんだ。

叔母は病状について詳しい話はしないし、
私も聞かなかった。


全く運動しない私は
ラソンしようなんて思わないから、

「すごいね、Nちゃん。
ラソンに出たんだね」
そんな感じで、
彼女の話題、旦那さん、息子さんの話を
少しした。


私は
その記事の写真のNちゃんが
とても素敵な笑顔で、元気そうで
それなのに
車椅子だったのが
ものすごく気になっていた。


だけど
ラソンに挑戦するなんて
やっぱり彼女らしいな。


いつも前向きに挑戦するNちゃん
イメージそのままの彼女がそこにいた。

私は最近、様々なことに不安を抱え、悩み、
どうしていいのか分からなくなる。
そんな時にNちゃんを思い出すのは、
前向きになりたいから
挑戦したいから
そして何か解決のヒントを見つけたいから


欲張りすぎかな。
でも元気になるよ。
それで充分

読者になっていただけるとうれしいです

ランキング参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村